ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

たかがメイク、されどメイク。

最近、キモノと共にはまっているのがメイク。今までもとりあえずメイクはしてましたが、知識も技術もないので、とりあえず眉毛描いてアイシャドウ入れてほお紅だけの手抜きメイクでした。ところが最近周りを見渡せば、友人には美容の達人やメイクの達人がいっぱい。彼女らに触発され、なんと言っても年齢的にももう絶対猶予ない程美容に関して疎かに出来ない状況に追い込まれたし^^;。そこで一念発起。まずは少しでも美肌目指して日々のお手入れに心を掛けるようになりました。教科書は巷の美容本や友人達からのアドバイス。やっぱり奇麗な人のノウハウというのが一番の媚薬です。自分の顔に注意を向けて実感したのは、皮膚のひとつひとつに愛情を掛けてあげることの暖かさぬくもり優しさ。自分の手で優しく肌に触れれば触れる程、肌が喜んでいるのが分かります。ああ〜、遅ればせながら「愛情を込める」ということの大切さを学ぶ日々。

メイクは外側の世界なんだけれど、少しでも自分の求める美に近づくことは、内側を磨くことにもなるような気がします。手を抜かず大切にする。「美は一日にして成らず」。精進あるのみ。

不景気で殺伐とした世の中、女性が美しくなると、周りも潤う。コーヒーショップで隣のおじさんが目を細めながらうっとりとあなたを見つめたら、それはちょこっとした世界平和への貢献です。

きれいの和を広げましょう。

お世話になってます。ふみちゃんの美顔ヨガ本。
d0050616_1157317.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-12-15 12:02 | 独り言
<< 師走。 日々きものライフ邁進中。 >>