ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

ニューメキシコの旅3:ホピの祝福。

ネイティブアメリカンの中でも特別に平和の象徴であるホビ族の長老家族が私達の旅を祝福する儀式をしてくれるためにセドナのイルちゃん宅に集まってくれた。ホピはネイティブの言葉で「平和」という意味も持つ。ホピはマヤ族の末裔とも言われ、2012年以後の世界を預言する「ホピの預言」の伝説を持つ。預言によると、世界は今、男性エネルギーから女性エネルギー「Flower of Sun」の時代に移行しているという。今まさに女性エネルギーが花開き、攻撃から調和へと世界が変わるパラダイムシフト。女性の力無しではこの世界はアセンションを達成できないのだ。優しくしなやかにそして力強く、今回の旅はまさに私達21世紀の女性の才能の開花のセレブレーションなのだ。平和の民、ホピの人達の純真無垢な笑顔がある限り、この世界は大丈夫、そんな思いにさせてくれる。

日本でもワークショップ等、ホピのメッセージを伝える使者として活躍しているルーベンさん、そして娘さんのノリースちゃんに着物を着てもらいました。二人ともはまっています。古き良き日本の香り。アメリカ先住民と私達のルーツがほんとに近いということを実感した。
d0050616_97146.jpg

d0050616_97556.jpg

[PR]
by serendip888 | 2010-06-16 09:13 |
<< ニューメキシコの旅4:セドナの女神様 ニューメキシコの旅2 >>