ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

次なる扉の前に立つ。

ツイッターやミクシィのつぶやきで既にご報告していますが、15年間のカリフォルニア生活を終えて、東海岸へ。10月いっぱいをもってサンフランシスコからボストンへ引っ越すことになりました。今年の1月から着物を作り始めてから数ヶ月、素材的にカリフォルニアで調達出来るファブリックに限界を感じていたところ。パートナーの転職活動でボストンへの移住の可能性が出た時、まず思ったのが、「ニューヨークが近い!そしてパリも!」着物をモードとしてマジにやるにはカリフォルニアよりもやはりニューヨークやヨーロッパに近い東海岸の方が断然有利、と感じました。それで、これは腹をくくってボストン行きをイメージしよう。それで前回の日食に重なった超パワフルな新月の日にボストン行きをお願いしました。めったにしない新月のお願い事、やはりここぞ、と言う時に使うとパワフルです。すぱっといさぎよく叶ってしまいました。パートナーにとってはやりがいのある仕事、そして私にとっては次なる扉を開ける新たなステップ。神の采配というものはいつも見事に人生を動かしてくれます。数年前に受けたオーラリーディングで、「フランスで活躍しているのが見える」と言われ、今年の1月のチャネリングでは、「ニューヨークのギャラリーに着物が展示されているのが見える」と言われました。その時は想像もつかなかった東海岸への引っ越し、ボストン行きが決まった時は、「おお〜、来たな〜」と鳥肌が立つ思いでした。

2002年から本格的に始めたシャスタツアーも今年で9年を迎え、数秘で見れば「完了」の年。さて、次はまったく新しい「表現」の世界が私を待っている、そんな思いでいます。でも、今の私にあれもこれも繋げてくれたのは全てシャスタ。シャスタとの繋がりは今後も更に強まっていくことでしょう。今後もご縁のある方達とシャスタへの旅を続けていけたら幸せです。

そして、カルチャーを超えた着物作り。これからはボストンを拠点に、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、そしてその先はヨーロッパも!もちろん日本だってやっちゃいます。

2010年、私を含めてほんとに大変化の年。宇宙の波乗りますます軽やかに、そして枠無し制限無しであらゆる変化、チャンスを楽しみましょう!

ありがとう、サンフランシスコ。こんにちは、そしてよろしくね、ボストン。
[PR]
by serendip888 | 2010-08-11 14:38 | 独り言
<< So my journey w... シャスタで和太鼓 >>