ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

冬への足音。

「寒いよ〜、長いよ〜」と脅されているボストンの冬ですが、くるぶしまでのダウンジャケット、革の手袋をゲットしたので、もう準備万端。さあ、来い、ホワイトクリスマス!と意気込んでいる^^。ともかく、お天気の話ばかりなのがカリフォルニアと東海岸の違いでしょうか。「ここには雨期と夏しかないのよ」と言っていたカリフォルニアンの言葉が鮮明に蘇る。ボストンにははっきりくっきりと四季がある。ある意味、日本で暮らしていた時のような感覚が戻って来ました。
d0050616_2151296.jpg

12月に入って毎日がメリークリスマスへのステップ、という感じが街に漂っています。クリスマスの雰囲気を味わうのに冬の寒さが思い切り演出を盛り上げてくれそう。

来週はマンハッタンの巨大ツリーの下に立って来ます☆

初雪ももうすぐ、冬への足音が聞こえる。
[PR]
by serendip888 | 2010-12-01 02:29 | 独り言
<< シャスタのご縁が花開くニューヨーク。 ハッピー・サンクスギビング☆ >>