ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

ボルダー、コロラド再び。

魂の旅は続くよ、どこまでも。

2012年の私のテーマは「魂の旅、リユニオン(再び繋がる)」。

ふと思い立ってコロラドのボルダーに行って来ました。2000年に訪れてなんと12年振り、またまた魔法満載の不思議旅でした。

12年前、私には何が見つけられるかまったく前が見えなかった。ただひたすら自分の直感の声だけが頼りの人生の舵取り、このままではどっぷりと深い霧の中に漕ぎ出してしまいそうな不安で一杯だった。母の病気のこと、家族のこと、自分自身よりも周りの環境に心を痛めていた。まずは自分が自分の魂とちゃんと向き合わないといけない。そういう思いが12年前に私をボルダーに連れて行った。その旅でシャスタを知り、その後、怒濤のようなスピリチュアルジャーニーの始まり。そして今、また新しい大きな旅の始まりを感じている。

全ては直感から始まる。そして起こるシンクロニシティ、その波に乗ってしまえば後は全てが宇宙の采配。行き着く所は魂の成長のスパイラルの先にある光の源。

ボルダーに語り継がれている「一度ボルダーを訪れた人はその美しさに必ず帰って来ることになる」というチーフ・ナイワットの呪いに私もすっかり掛かっていた。そしてその呪いは決して解けることなく、これからも何回も何回も訪れることになるに違いない。

この世にはそんな美しい呪いがある。
d0050616_124512.jpg

「天使とまた繋がっちゃった/ボルダーの旅」報告、次回に続きます。
[PR]
by serendip888 | 2012-11-16 01:16 |
<< また天使と繋がっちゃった/12... 紅葉、高揚! >>