ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

神ナビ、日本&ロスの旅(11)

北海道神宮&まほろば

さて、一夜の夢も明けて翌日は北海道神宮参拝。ここで、エレマリアさんのお友達で屋久島在住クリスタルボール演奏者のなーやさんが、北海道演奏ツアーの合間を縫ってご一緒してくださることになった。ホテルまで車で迎えに来て頂き、まずは北海道神宮へ。開拓の神様ということで、新しい船出のエネルギーが一杯の清々しい神社だった。その後、北海道神宮内の開拓神社にもお参り。御祭神は全て北海道開拓に貢献した多県からこの地に移住してきた人々。開拓精神溢れる人のパワーが祀られている。
d0050616_22543623.jpg
d0050616_2255194.jpg
d0050616_22552727.jpg
d0050616_22554633.jpg

伊勢、出雲から北海道神宮へ。この流れは私にとってかなりパワフルだった。古いものと新しいものの融合&結婚。全ては宇宙神社という大きなお社へと繋がっている。どの神様に祈ってもその祈りは宇宙へと届く。全てはひとつだという意識で祈れば、この世は光で溢れるだろう。夕べのウェディングドレスは新しい自分が新しい意識を生きるための神ナビ、バージンロードへの儀式だったのかもしれない、と思う。宇宙と相思相愛で生きる事への誓いがそこにあった。
d0050616_22562573.jpg

その後、なーやさんもご一緒に、昨日薦めて頂いた洋服の販売会場へと向かう。この場所でまたミラクルな出会いが待っていた。

札幌市西区にある自然食品店「まほろば」さんの二階が洋服販売会の会場だった。ハワイで作られたという自然素材のここち良い洋服達をゆっくり試着、その後お気に入りを数点購入。社長の宮下さんがご挨拶に来られる。実はこのまほろばさんの地下に聖堂があるという。そこは知る人ぞ知るパワースポットで、これまでもダライラマのお弟子さん達を始め、多くの方達が奉納をされているとのこと。この日、何処かでエレマリアさんのライアーとなーやさんのクリスタルボールのコラボレーションをする予定だったのが、急遽この聖堂でさせて頂く事になった。
d0050616_22585392.jpg
d0050616_22581764.jpg

店内にある事務室の床に人ひとりやっと通れる程の四角形の穴、これが聖堂への入り口だった。はしごを降りるとそこは聖なるほこらだった。天井は私の背がぴったり立てる程の高さ。「この天井の高さは158cmなんです。」私の身長と同じだ。「158cmというのは実は黄金律の数字なんです」。不思議な話は続く。この場所にお店を作ったところ、全てが黄金律だったこと。このほこらの場所からハートの石が出て来たこと。その後、沢山の不思議、シンクロが起こり、癒しの浄水器ELIXIR(エリクサ)開発に至った事等。もう情報量が多すぎて、私の左脳は麻痺^^。ただただ、今体験していることに焦点を合わせるので精一杯だ。ゆの里温泉と同じようにここでも「水」がキーワードだった。
d0050616_2312383.jpg

聖堂でエレマリアさんとなーやさんのコラボが始まる。今日今ここで、とても素敵なことが起こっている。世界はひとつの光に包まれる、それだけで、私は心から幸せだ。
d0050616_2302689.jpg
d0050616_230385.jpg
d0050616_2303589.jpg

札幌の4日間、宇宙は私に神ナビ・バージンロードを歩ませてくれた。宇宙と相思相愛!!そうなれば人生にミラクルが起こらないはずは無い、ということを教えてくれた。
d0050616_0353999.jpg
d0050616_0381452.jpg

[PR]
by serendip888 | 2014-08-08 23:01 |
<< 神ナビ、日本&ロスの旅(12) 神ナビ、日本&ロスの旅(10) >>