ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

「下着の神様」、龍多美子さん

d0050616_9145851.jpg以前から気になっていた南青山のリュー・ド・リューという下着屋さんに行ってきた。ここの下着を着けるとどんな胸でも谷間が出来るそうな。「みさおさん、騙されたと思っていってみて」そう言う知人の言葉に誘われ、極めつけはイスキアツアー参加者がリュー・ド・リューの下着コレクションを持参して盛り上がり、これはもう行くしかないでしょう、といよいよわくわくどきどきの下着体験となったのでした。

オーナーのお名前が「龍多美子さん」。これご本名だそうです。龍さんは高校生の頃には既に将来は「下着屋になろう」と決めていたとか。美しい下着を愛し、愛を持ってクライアントにドンピシャのブラジャーを選ぶのが天命のような人。私はこの人を「下着の神様」と呼ぶ。初女さんは「食の神様」、うさとの服のさとううさぶろうさんは「洋服の神様」。みんな自分の信じるものに120%の情熱を傾けて生きている人ばかり。龍さんのゴッドハンドによるフィッティングに掛かると自分の体が女に思えてくる。こんなお子ちゃまなわたしでも(^^;)。

下着も本物を極めればやっぱり「龍神系」!どこまでも龍エネルギーがうずまいてます。

龍さんの下着にかける情熱、熱く伝わった私はこれから自分のボディをもっと大切に育てようと固く決心しました。

それにしても龍さん、かっこいいでしょ☆

Rue de Ryu (リュー・ド・リュー)
http://www.ruederyu.com/
[PR]
by serendip888 | 2006-05-08 01:44 | 出会い
<< ひさびさエンジェルモード@大阪 龍の国、日本 >>