ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

オーラリーディング

先日女神ナイトで「女神リーディング」をしてくれたオークランドのきよみさんに今度はじっくり対面でオーラリーディングをして頂いた。第一チャクラから第七チャクラまで今自分が持っている各チャクラのエネルギーをじっくり読んでくれるのだが、これがまた面白い。もう笑いが出るくらいそれぞれのチャクラは私の今抱えている感情レベルの問題、人間関係、霊的欲求等を見事に暴露(^^;)。多分、、、きよみさんは第三の目を見据えたら私の毎日の生活丸見えなんだろうなあ。ああみっともない、そんな情けない思いが充満した。私は人様から見たらいつもなんだかすごく忙しく動いているように見えるらしく、「いつも忙しそうねえ」と会う人毎に言われる。しかし実際は家では何時間でもぼーっとソファに座って白昼夢を見ているのだ。そのことをずばりきよみさんは指摘した。「ときどき違う世界にも行ってますね~。あっと気が付いたら何時間も経ってるとか、空白の時間があるでしょう?」。いや、ほんと、その通りで、、、。そんな時はどうも4次元、5次元の宇宙人と交信でもしてるのか?やばいです(笑)。しかし、その白昼夢活動、私にとってのクリエイティビィティーに欠かせない大切な時間だそうだ。私はどこか違う世界に飛んで頭の中であれやこれやイマジネーションを働かせ、自分で面白いと思ったことを現実化する。それが私の行動の源なのだ。どうもミスマッチなものをあっちからもこっちからもただ「面白そう」というだけで集めてきてはあれこれぐちゃぐちゃ遊んでいるうちに「あれっ、なんだ全部繋がるじゃん」と、パズル遊びをしているらしい。注意力散漫であっちもこっちも楽しそうという私の幼児的思考ももしかしたらあながち無駄でもなさそうだ。ちょっと安心。かなり安堵。

散らかった部屋の中で白昼夢を見ながら、時々ふと申し訳け程度に右のものを左に動かして掃除まがいのことをしている私の姿、きよみさんはしっかり見据えているんだろうな。

白昼夢見ながら掃除できる、そんな女に私はなりたい。

しかし私未来は「女帝」だそうです(^^)。自分の真実、正義を心に抱き、たくさんのものを育む女帝。孤高に生きる。そんな生き方をしたいです。
[PR]
by serendip888 | 2006-09-28 10:43 | 独り言
<< スピリチュアル・バイタリティー シャスタの新しい流れ >>