ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

そばにいる~

49日もまだ終わってないので、どうも父はいろんなところを自在に飛び回っているらしい。飛行機に乗ったことのなかった父が今日はサンフランシスコの魔女ハウスにやって来た。テーブルに置いてあったエンジェルカードを何気なくシャッフルしたらぽろっと一枚のカードがひっくり返った。さて、今日のエンジェルからのメッセージは?
「あなたの愛する亡くなった人からのメッセージをお伝えします。『私は今幸せで平安に包まれています。だから何も心配しなくて大丈夫。』」
もう、父の気配バリバリ。いるんだ~、お父さん、今ここに。恐るべしエンジェルカード。

それでもってもう一個のメッセージ。やっぱり何気にいつもはチェックしないジャンクメールフォルダーをチェックしてみた。ニューヨークからの友人のメールが紛れ込んでいた。父のお悔やみのメールで、今日配信されたというあるメルマガのメッセージが添えられていた。

「今年から来年にかけて、もしかしたら、とっても大切なもの(もしくは人かもしれない)を
失う機会に直面する人も、多くなってくるかもしれません。
でも、それは、もしかしたら、もっと素敵なもの、自分が本当に叶えたかった夢が
実現する前触れかもしれませんよ。」

私は父の棺にシャスタの写真を添えて、「お父さん、これからは一緒に光のお仕事しましょうね」というメッセージを入れた。これからは光の同士だからね、と。私は肉体の父を失ったけどもっと深くもっと強く父の魂と繋がった。

シャスタにももちろん行ったことのない父ですが~、今頃シャスタ上空を飛び回って光のプロジェクトの下見調査をしているかもしれません^^)。

楽しみだな。父との光の共同プロジェクト!
[PR]
by serendip888 | 2007-12-11 15:55 | 独り言
<< お嬢様宣言。 命を吹き込むもの >>