ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

青い空、流れる雲

d0050616_3554561.jpgこのタイトルを見て「おおっ!」と思う人がこの世に一人。(いるはず^^))。年末のお掃除やら光のニュープロジェクトやら、やるべきことは山ほど溜まっているのですが・・・。アパートの部屋の外に広がる広い空をぼーっと眺めてしまう。不思議なことにこの空をずっと父のアパートの窓からも眺めていた。南向きで窓の外に大きな空、というのが私の住むこのアパートと父の住んでいた東京のアパートに共通していたこと。そうかあ、この空の続きをお父さんも眺めていたんだ。空に近いってなんだかうれしい。

空を眺めながらある人を思い出したので、パチリと撮ってみた。

北海道は札幌でその名も「青い空流れる雲」というオーガニックカフェをやっているGさん。東京である集まりに行ったら小樽から来ているという人がいて、Gさんのお店のことを話したら、その方はお客様でしたよ^^)。札幌では有名なお店なんだって。なんだか人事ながらうれしくなりました。Gさんの作るこだわりのマクロビ料理、また食べたい。それで今、私が見ている「青い空、流れる雲」を親愛なるGさんに贈ります。

流れる雲見て君想う。

追伸:
空がこんな色に姿を変えたので・・・。もう一枚。
d0050616_1042535.jpg

[PR]
by serendip888 | 2007-12-13 03:58 | 独り言
<< クリエイティビティーの源泉 お嬢様宣言。 >>