ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

4年に一度

今日は4年に一度のうるう年の日ですね。2月29日生まれの皆様、4年に一度の大切なお誕生日おめでとうございます。4年に一度かぁ・・・、と過去のうるう年に何か特別な事があったかなあ、と自分の記憶を振り返ってみた。2004年、2000年・・・。おっ、そう言えば!人生を変えるような凄い出会いがあったではありませんか。そう、2000年と言えば初めてシャスタ山に出会った年でありました。いわゆる「2000年問題」という現象も大きな問題にもならずにどきどきしながらも無事にニュー・ミレニアムを迎え、私自身、1999年辺りからまさに意識のアセンションとも思えるような心の変化が起きました。もう頭で考えていてもしょうがないじゃん!とスピリチュアルを実生活に体験しだした年でした。その先に出会ったのがシャスタ山。もうそれは雷に打たれたような一瞬のひらめき。シャスタに出会って人生激変。思いもかけないような人達との出会いとシンクロと魔法と、まるでスピリチュアル・ジェットローラー・コースターに乗っているみたいに自分では何処へ行き着くかもわからぬままに動き、動かされた年の始まりだったのでした。そうか、あれはうるう年のことだった・・・。それなら2004年は?思い出せば、またまたあった。人生で易に初めて出会ったのがまさにこの年でした。この年の1月に、後に私に易を伝授してくれた師匠となる人に易なるものをしてもらい、やはり、なんだ、これは!?って言うくらいの雷体験でした。まさかその後自分で易を立てるようになるとは思いもしなかったけれど・・・。

今では私にとってシャスタも易も同じくらい大切で神聖で人生を大きく変える出会いであったのです。それが両方ともうるう年に出会っていたんですねえ。驚きの発見でした。

そうなると、今年もまたありそうな気もしてきます。人生を変える大きな出会いが。

とりあえずそこのところは天の意思にお預けして、日々是好日で楽しみましょう☆

追記。Babbieさんのコメントで気づいたんですが、シャスタガイドブックの出版もそう言えば2004年でした^^)。いや、驚きの4年周期。今年もきっと・・・、あるゾ!
[PR]
by serendip888 | 2008-02-29 13:22 | 独り言
<< シンプルに生きよう 春のスピード感 >>