ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

チベット

私はインターネットでの情報のチェーン化は本来の情報の出所も不明で、常に懐疑心を持っているので、チェーンメイルは絶対にしません。幸福の手紙でも不幸の手紙でもチェーン化した時点でその信憑性に全てベールが掛かってしまいます。チベット問題もインターネットやニュースでしか情報が入って来ないから、実像として捉えることが難しいです。でも確かに今チベットは危機に瀕しています。宗教の自由という意味において、やはりなんとかダライラマの理想が少しでも叶う世界になってほしいです。日本の一僧侶がテレビの生番組でチベット問題について声明を発表したというリンクが精神世界の鉄人さんから送られてきました。ネットを駆使して情報集めに奔走する彼の熱意は素晴らしいと思います。私もこの僧侶の思いに一人に出来ることとして強く共感します。だから、ここにリンクを貼らせてもらいます。文章より何より、生の声が一番心に届くから。それをどう受け取るかは全て私達個人の自由です。

一人の仏教者としての声
[PR]
by serendip888 | 2008-04-06 04:55 | 独り言
<< 怪しいカッコで雪遊び^^) 寺山先生のシャスタ山ワークショ... >>