ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

チベット支援の署名

今日はサンフランシスコで聖火リレーが行われました。テレビ中継で見た様子はかなり物々しく、とても平和の祭典とは言い難いものでした。今日はたまたま友人達とガイアシンフォニー第四番の鑑賞会をしていて、その中にダライ・ラマの姿がありました。第四番の一貫したメッセージは「ひとりがこの地球を変える力を持っている」というもので、地球の未来を明るいものにするために自分がどう生きるべきか、ということを考えさせられました。自分が本当に命をかけてやれることを出来る自由な世界にしたいです。チベットの人も中国の人も。

以下はガイアの監督、龍村仁さんが推奨する署名運動のリンクです。日本政府に動いてもらおう、という主旨です。ご賛同される方はぜひ署名してください。

http://www.tibetsupport.net/
[PR]
by serendip888 | 2008-04-10 12:54 | お知らせ
<< Life Before Death 花祭りに思うこと。 >>