ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

お墨付き頂く。

奈良さん、麻喜さんのイベントを無事終えて、今日は家でゴロゴロと過ごしています。いやあ、この3日間、やはり体調はかなり悪く、なんとかかんとかお役目を果たすだけのエネルギーをキープするので精一杯でした。なんか今、大変風邪が流行っているようで、さすがの私もちょっとしんどかった・・・。皆様、体調管理は万全に、風邪など引かないように気をつけてください。

しかし、体調悪いお陰で、とても貴重な体験もさせて頂く事が出来ました。神様はちゃんとご褒美を用意しておいてくれるんですね^^。それは奈良さん、麻喜さんのプライベートヒーリングセッション。麻喜さんはバーバラブレナンのヒーリングスクールで学ばれているヒーラーさんでもあり、ヒーリングをしてもらった時のその手の暖かいこと!ライブ会場で繋いだ手はとっても冷たかったのに、ほんとびっくりしました。そしてそのぬくもりの優しいこと。まるでお母さんみたいな慈母の愛を感じました。麻喜さんがヒーリングしてくれている間に奈良さんが弓やリン等を使って音を体に入れてくれました。奈良さんの音楽は私にとって遠い冥王星に旅するような浮揚感を感じさせてくれます。しかし、このお二人の個人ヒーリングセッションを受けられるなんて、体調悪いのも天からのギフトか?ほんと有難い。

「みさおさんは宇宙人みたいね」
「あはは、それはもう、かなり自覚してますから・・・」
そんなことを話していた麻喜さん、セッションが終わってから再び。
「やっぱり宇宙人でしたよ^^。地球に愛を届けに来てくれた・・・」
自分は愛を届けに来た自覚はまったくなく、空から間違って落っこちて来たとしか思えないのですが、ここでまた麻喜さんにも宇宙人のお墨付きを頂くことに^^;。シャスタに何回も行くのはスピリットのエネルギーをチャージしに行く必要があるから、とのこと。なるほど、あの山以外にありえないんですね、私がチャージ出来る場所は。天にまっすぐエネルギーが通っている場所だから。

もうすぐシャスタ山ツアーが始まります。体調万全整えて皆様を天のエネルギーとお繋ぎしましょう☆
d0050616_513491.jpg

[PR]
by serendip888 | 2008-06-04 05:17 | 独り言
<< 宇宙人的母性愛 体の声 >>