ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

今年の抱負

シャスタがあまりにも綺麗で去りがたく、一泊延泊して10日振りに我が家に帰って来ました。バケーションの間毎日外食ばっかりだったので、さすがにこの時期おせち料理が恋しくなり、帰って来てさっそくお餅つき。遅ればせながらかまぼこと伊達巻も買って、プチおせちでお正月気分を取り戻しています。しかしタホやシャスタも寒かったけど、ここベイエリアも寒い・・・。今度はあったかいハワイに行きたいなあ。

さて、2009年。いったいどんな年になるんでしょう。一年の計は元旦にあり、というのが真実ならば元旦の虹が現すように「約束の虹」が掛かる年になるのでしょうか。神様に願いが届く、なんかとても楽しみな年になりそうです。私の願いはただひとつ、「天命のままに活かしてください」という思い。何が天命かを絞り込むのはあまり意味がないような気がするので、ともかく私が私らしく動き生きることによってなにがしらか世界に幸せの種を残せたらうれしい。一番必要な人のところにその種を届けられたうれしい。

「人と同じことをするのが嫌いで、目立つのが好きでしょ?」とずばり見抜かれ、アルパインスキーよりテレマークスキーというかなりニッチなスキーを薦められている私^^;。幸せの種の配達方法もちょっと変わってるかも?今年はみんなをあっと驚かせる楽しいことをしたいなあ。

お正月なので、シャスタでリーディングしてもらったら、今年はセント・ジャーメインがフェザー付きのインクペンを持って「書く」ことのサポートをしてくれるそうな。フェザーペンよりタイプする方が早いけどその辺大丈夫なんだろうか、と妙な心配をしている私ですが^^;。今年もシャスタの魅力を伝えていけたらうれしい。

d0050616_7181698.jpg死ぬ日まで一生懸命生きよう。

これが今年のというか、人生の抱負です。


シャスタでクロスカントリースキーデビュー。楽しいよ~!そろそろ冬のスキーツアーもしたくなってきた^^。
[PR]
by serendip888 | 2009-01-06 07:21 | 独り言
<< 「現代医療よ、魂を語ることを恐... マーサさんのワークショップ i... >>