ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

大自然と人からの恩恵

d0050616_584126.jpg3日間、1日6時間、クロスカントリーでタホの山を滑って来ました。体重40キロ、筋肉のぜんぜんないこの体でよくもそんな過酷な運動が出来るものだ、と自分でも驚きます。クロスカントリーをやっている人はみんな太ももなんてまるで丸太のように太くて、がんがんスケーティングで飛ばして行きます。いやあ、ほんとにカッコイイんだ、これが!私は上りも下りもよちよちよろよろしながらそれでも前に進む。なんだろうな、このパワーは。と心臓ばくばくの自分の鼓動を聞きながら滑っていました。これ、大自然からもらうパワー。それでもって、スキー場を作って滑りやすいように整備してくれている人からのパワー。私のようなへなちょこアウトドアでもちゃんと楽しめ、頑張れるように全てが整っていることになんかとてつもない感謝の思いがこみ上げて来ました。

目的地にたどり着くことがメインの目的ではなく、その途中の苦しくもすがすがしい自然を楽しむのが私のクロスカントリー。ときどきもうダメ・・・、でももうちょっと・・・。人生そのものです。
d0050616_595149.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-02-10 05:12 | 独り言
<< SAP Open Tennis ayakoさんの料理教室 >>