ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

SAP Open Tennis

往年のチャンピオンプレイヤー、ピート・サンプラスがエキシビション試合でプレイするというので見に行って来ました。サンプラス38歳、まだまだ若いけど、テニス界ではもう「老齢」なんですねえ。予定されていたジェームズ・ブレイクが昼の試合で腰を痛めて、替わりにとってもハンサム・ガイのトミー・ハースとの対戦でした。途中、靴がすっぽ抜けたり、疲れて観客席に座り込んだり、茶目っ気たっぷりに会場を沸かせてくれました。でもやっぱり老齢・・・、ストレートでハースに敗戦。

d0050616_3235871.jpgその後の試合は、日本の錦織圭君。若干19歳、世界ランキング56位のホープ。ストレートでヨーロッパの選手を破って二回戦に進出しました。テニス界も日本の選手が活躍してくれるのは、やっぱりうれしい。今度は日の丸持って応援しにいくかな!錦織君はフロリダに住んでいるらしくて、試合後のインタビューも英語ばっちりなのも頼もしい。テニスは切れがよくてさっぱりとして、お顔と同様、醤油系?のプレイでした。もうちょっと粘りが出るとこれからもっともっと強くなっていくことでしょう。

また見に行っちゃおうかな。がんばれ錦織君!

しかし英語表記だと「NISHIKORI」になっていて、なぜかKの後のIがない。「ニシコリ」君。なぜに?と思って後から調べたら、錦織(にしこり)だそうな。へえ、知らなかった・・・。そうしたら少年隊のにしきおりくんも実は「ニシコリ」君だったのだろうかね?
[PR]
by serendip888 | 2009-02-11 03:26 | 独り言
<< 今年もご縁ある方々とシャスタの旅。 大自然と人からの恩恵 >>