ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

2008年 12月 03日 ( 1 )

車の塗装が・・・

思いっきり剥げました。というか、皮が剥がれた^^;。

こんな日がいつかは来るのか、とは思っていたけれど。かなりショック。なにしろとっても大切な愛車だったので。2002年型、ライセンスプレートの下3桁が「222」で、日本の狭山工場生まれの純国産ホンダアコード。前車が事故で配車となった後にやってきて、当時、狭山の病院に入院していた母の筋金入ったプロテクションを感じた大切な車。2002年2月22日、この車でシャスタに行って、セント・ジャーメインからシャスタに人を運ぶ為のお墨付きメッセージももらいました。その後もいろんなことがいっぺんに起きて、シャスタとの繋がりが日々濃くなっていく中、この7年間、私の222号はたくさんの人をシャスタに運んでくれました。まだまだ頑張ってもらいたい大切な車、塗装が剥がれても走ってくれればいいのだけれど、やっぱり見た目がいい方がいいものなあ・・・。お金をかけずにお化粧直しする方法ないかな。バンパーのところだから、なんかステッカーを貼るとか・・・。しかし、人間の体もモノもいつかは壊れていくものだという現実を思い知らされましたわ。それは或る日突然やってくる。

そしてまた新しい命、形あるものが生まれるのだけれど。

「222」と言えば、ハワイの魂の双子姉妹、Chieちゃんの車のライセンスプレートもなんと下3桁222。これにはびっくり仰天でした。神様、それって出来すぎじゃない?なんせレインボーステート、ハワイのプレートなので、バックグラウンドは虹。虹の222号。

とりあえず、満月の夜にラクシュミの踊りをして塗装費用稼ごう!!!黒いお財布も振るよ!(分かる人は一緒にやりましょう~)
[PR]
by serendip888 | 2008-12-03 12:11 | 独り言