ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

カテゴリ:シャスタ( 110 )

旅するブレスレット@シャスタ

ボールダーの旅日記からあっという間に一ヶ月が経ってしまいました。その後のセドナの旅日記も書けないままシャスタツアーへと突入。今回はラベンダー畑が開いている素敵な時期に二組のお客様達をガイドさせて頂きました。個人ガイドで来て頂くお客様、年々益々ご縁の濃い深い旅になって来ているような気がします。今回もえっ!と驚くようなシンクロあり、リピーターさんとの有意義な時間ありの思い出深い旅となりました。

そして「旅するブレスレット」もシャスタで益々輝きを増して新しいエネルギーを謳歌しています!
d0050616_902865.jpg
ハートレイクにて
d0050616_9125930.jpg
サウスゲートメドウズにて
d0050616_924860.jpg
メディスンレイクにて
d0050616_932049.jpg
グレイビュートにて
d0050616_934975.jpg
ラベンダー畑にて

シャスタの一番美しい時期にツアーをさせて頂いて、心より感謝します!!魂の故郷シャスタ、本当に愛してる。♡♡♡
d0050616_911196.jpg

[PR]
by serendip888 | 2013-08-13 09:34 | シャスタ

地球上で一番好きな場所。

プライベートでシャスタを楽しんで来ました。

2週間程前に開いたというパンサーメドウズは今、花盛り。全てがキラキラと輝いて、素晴らしいコンディションでした。
d0050616_6373378.jpg

シャスタの中でも私がプライベートに大切にしている特別な場所、前回行けなかった場所をゆっくりと訪れることが出来ました。

帰って来たばかりなんだけれど、もうまた恋しくて。

今年のシャスタはほんとに特別輝いている。

やっぱりシャスタは地球上で一番好きな場所♡
[PR]
by serendip888 | 2011-09-10 06:55 | シャスタ

カリフォルニアドリーム

カリフォルニア州観光局のプロモーション企画の「カリフォルニアドリームをかなえた人たち」というコーナーで紹介していただきました。「ドリームアチーバー=夢を叶えた人」ということ、お話を頂いた時は、正直「えっ、わたし?」と人ごとのように思いました。夢を叶えよう、とひたすら努力したわけでもなく、ただただ自分の心の声に従って歩いて来て、その先にシャスタがあって、ひたすらのめりこんで、その結果としてガイドブックという形が残った。自分にとってそれは「夢を叶えた」と言うよりは、「魔法が起こった」という感じなのです。自分がこれほど夢中になれるもの、場所に出会ったことが奇跡であると。

こんな時だからこそ、シャスタのような場所で自然と繋がり、エネルギーのチャージをしてもらいたい、そして、心と魂を光で満たして、また生きる力にしてもらいたい。そう思います。

かなえるカリフォルニア
http://www.california-dreaming.jp/success/nature.html

しかし、今年のシャスタツアーを一番楽しみにしているのは、この私なのだ☆たくさんの光の魂と出会い、夢と希望をわかちあいたい。
[PR]
by serendip888 | 2011-04-02 06:25 | シャスタ

冬のシャスタ詣で

東に引っ越して来てこれまでとは違った雪景色の冬を楽しんでいますが、ひとつだけ心残りなのは冬のシャスタになかなか行けなくなってしまったこと。四季を通じてシャスタ通いをした中で、私の好きな季節はやはり冬でした。しんしんと降り積もる雪が明けて真っ白に新雪をかぶったシャスタは、それはそれは神々しく、見るものの魂を一瞬にして光の宮殿に連れて行ってくれます。

ああ〜、一刻も早くあの光り輝くお山と再会したい!!!切なる願いです。

2月後半には行く予定にしているのですが、その前に皆様に素敵な冬のシャスタの特別キャンペーンのお知らせが入りましたので、ご案内させて頂きますね。

シャスタの老舗B&B、ストーニーブルックインからのお知らせです。シャスタ周辺でもとびきり静かで趣のあるマクラウドという小さな街は私の大好きな場所です。シャスタに行くと必ずこの古き良き街でゆっくりと時間を忘れた贅沢なひとときを過ごします。

冬はアクセス出来る場所は少ないけれど、ディープな光の神殿のシャスタを詣でるだけで、涙が出て来ちゃうくらいの感動を味わえます。

冬のシャスタ詣で、ぜひこの機会に!!!

アウトドア派にはスノーシューやクロスカントリー&スキーも楽しめますよ☆

d0050616_3165970.jpg

☆★ストーニーブルックイン 宿泊キャンペーン★☆

2011年1月11日から2月11日のキャンペーン期間中、ストーニーブルックインに2泊予約すると、3泊目がFREEに!

【予約期間】 2011年1月11日(火)~2月11日(金)
【宿泊対象期間】 ~2011年4月末日
【条件】 予約時にクレジットカードでの決済完了

※キャンセルについて
到着予定日一週間以内にキャンセルされた場合には、宿泊料金の全額をキャンセル料としてお支払い頂きます。尚、それ以前の変更及び、キャンセルにつきましては、一晩につき$10をキャンセル料、変更料としてお支払い頂きますので、ご了承下さい。

【ご予約・お問合せ】 http://www.stoneybrookinn.com/contact_jp.htm

[PR]
by serendip888 | 2011-01-14 03:45 | シャスタ

天界のお遊び

明日からまたシャスタです。今度はどんな空に会えるでしょう。
d0050616_13155861.jpg

ツアー参加者Mさんが送ってくれたシャスタのユニークな空。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-23 13:18 | シャスタ

Love Shasta Forever.

今年のシャスタはミラクル雲がいっぱい。どうやら天界が大仕事しているらしい^^。この10年間で一番水の多い今年のシャスタ。山には雪が残り、ほんとに美しい今年のシャスタ。出会って10年、毎回、毎年、その時が最高だった。でもほんとに今年は特別なのだ。
d0050616_8425856.jpg

カリフォルニア生活最後の年にこんなスペシャルなシャスタに出会えて、感動。これからは車で5時間の距離が飛行機で5時間になる。ただそれだけの変化、私のシャスタ通いはまだまだ続くだろうなあ。これからは私もこの魂の故郷にチャージに来るのだ!

私しか知らないあのシャスタに出会いに。

LOVE SHASTA FOREVER.
[PR]
by serendip888 | 2010-09-22 08:53 | シャスタ

ミラクルシャスタの出会い

3泊4日のシャスタツアー、空港で出会った時から最終日まで、凄いチーム力を発揮した今回のツアーでした。参加者5名の皆様、ほんと楽しい旅をありがとう☆ミラクルな旅のエピソードはまた次回、皆様がそれぞれ無事にお家へ戻られた頃にご紹介しましょう。

今回のツアーでは、私の個人的なミラクルな出会いも沢山ありました。以前ツアーに参加してくれたボストンのYご夫妻が偶然シャスタに来られて、こちらもミラクルな出会いでした。この秋には私もボストンに引っ越してご近所さんになるとは^^。Yご夫妻はシャスタ後にも交流があって、私にとってボストンの親戚家族のような存在。ボストン情報もいち早く頂き、とっても心強い気持ちになりました。

それから、セドナの下野絵里ちゃんとも遭遇。絵里ちゃんとは、普段は連絡し合わなくても年に一度くらい偶然にシャスタで会うという不思議なご縁です。今回のレンタカーがKIAのSEDONAだったというのもセドナエネルギーを強く感じます。シャスタの次はセドナへ、参加者の皆様へのメッセージかな?!

そしてまだまだいました。ミラクルシャスタの出会い。仲良し、収穫の女神さんと一緒に一泊でシャスタに来たオーラリーディングのきよみさん。せっかくの遭遇なので、参加者の方達にオプショナルでオーラリーディングをしてもらいました。プライベートで一泊という貴重な時間を私達の為に割いてくれてほんとに感謝。参加者の皆様、とっても喜んでいました。

私もきよみさんのオーラリーディンを3年位前に受けて、その時に言われた「フランスで活動している」というビジョンが、近い将来実現しそうな予感。当時はまったくフランスやヨーロッパは視野に入っていなかったけれど、今、着物を作っていく上で、パリ、ヨーロッパが見えているのです。う〜む、恐るべし、オーラリーディング!せっかくなので、今回私も3年振りに受けてみました。私の着物、なんだかいい感じで展開しそうです♪ってか、自分の想像以上にいい感じです。ともかく、流れに任せて楽しもうと思ってます。

シャスタツアーから戻ったばかりですが、今週末はまたシャスタに行って着物撮影。現地で出会ったとびきり美人の16歳の女の子がモデル!もう凄いタイミングで向こうから歩いて来たところをその場でスカウトしたのです。それもシャスタの山の目の前で(笑)。そして、顔ヨガの高津文美子ちゃんにもモデルになってもらう予定。

全てがシャスタに繋がっている。着物とシャスタ、これからの私のライフワーク。ディープなところで繋がっている、オーラリーディングでも言われたことを私もまったく同じ思いで感じています。

ミラクル・シャスタ!!!
[PR]
by serendip888 | 2010-08-24 15:24 | シャスタ

恋するシャスタ

美は人を癒す。その究極の美がシャスタにある。
パンサーメドウズは今、花盛り、最高の季節です。
d0050616_2594786.jpg

シャスタに恋しているの。強烈に!!!
[PR]
by serendip888 | 2010-08-24 07:45 | シャスタ

シャスタで和太鼓

d0050616_5405339.jpg

夏の一夜、シャスタで和太鼓を楽しんで来ました。毎年恒例のシャスタ太鼓による夏のイベント、今年は友人達が関わっている太鼓アンサンブル「そめい吉野」が出演するということで、応援がてら久々のプライベートシャスタを楽しんで来ました。シャスタ太鼓はラッセル馬場さんという日系の方をリーダーとする和太鼓グループ。以前、佐藤初女さんをシャスタにお迎えした時に演奏して頂いたというご縁もあり、シャスタに日系文化がしっかりと根付いていることがとてもうれしいです。アメリカの和太鼓はジャズやロックとのフュージョンが多く、まったく新しい音。あの和太鼓の躍動感、緊迫感、そしてエンターテイメントとしての臨場感を大いに楽しみました。そして私が今、着物を通して新しい世界を広げようとしているのも、実はやっぱりシャスタから流れて来るエネルギーに乗っているんだ、と実感しました。なんで着物なのかな?でもやっぱり着物なんだ、と。いつかこの太鼓舞台にあいりす着物が衣装参加出来たら素敵!シャスタの神様に捧げる奉納着物、ぜひ作りたい。

今回一緒に行ったパートナーはライブには参加せず、ひとりシャスタの中腹でキャンプ。でも、あの山のキャンプ場所からも太鼓の音が聞こえていたそうです。

シャスタは躍動の夏を迎えています。
[PR]
by serendip888 | 2010-08-03 06:09 | シャスタ

美しき姿その2

d0050616_1023778.jpg

[PR]
by serendip888 | 2010-01-08 10:03 | シャスタ