ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

4年に一度

今日は4年に一度のうるう年の日ですね。2月29日生まれの皆様、4年に一度の大切なお誕生日おめでとうございます。4年に一度かぁ・・・、と過去のうるう年に何か特別な事があったかなあ、と自分の記憶を振り返ってみた。2004年、2000年・・・。おっ、そう言えば!人生を変えるような凄い出会いがあったではありませんか。そう、2000年と言えば初めてシャスタ山に出会った年でありました。いわゆる「2000年問題」という現象も大きな問題にもならずにどきどきしながらも無事にニュー・ミレニアムを迎え、私自身、1999年辺りからまさに意識のアセンションとも思えるような心の変化が起きました。もう頭で考えていてもしょうがないじゃん!とスピリチュアルを実生活に体験しだした年でした。その先に出会ったのがシャスタ山。もうそれは雷に打たれたような一瞬のひらめき。シャスタに出会って人生激変。思いもかけないような人達との出会いとシンクロと魔法と、まるでスピリチュアル・ジェットローラー・コースターに乗っているみたいに自分では何処へ行き着くかもわからぬままに動き、動かされた年の始まりだったのでした。そうか、あれはうるう年のことだった・・・。それなら2004年は?思い出せば、またまたあった。人生で易に初めて出会ったのがまさにこの年でした。この年の1月に、後に私に易を伝授してくれた師匠となる人に易なるものをしてもらい、やはり、なんだ、これは!?って言うくらいの雷体験でした。まさかその後自分で易を立てるようになるとは思いもしなかったけれど・・・。

今では私にとってシャスタも易も同じくらい大切で神聖で人生を大きく変える出会いであったのです。それが両方ともうるう年に出会っていたんですねえ。驚きの発見でした。

そうなると、今年もまたありそうな気もしてきます。人生を変える大きな出会いが。

とりあえずそこのところは天の意思にお預けして、日々是好日で楽しみましょう☆

追記。Babbieさんのコメントで気づいたんですが、シャスタガイドブックの出版もそう言えば2004年でした^^)。いや、驚きの4年周期。今年もきっと・・・、あるゾ!
[PR]
by serendip888 | 2008-02-29 13:22 | 独り言

春のスピード感

d0050616_8171899.jpgこちらベイエリアはすっかり春爛漫。町並みもいつの間にかピンク色に染まっていました。

先日ブログに「ネットに繋がっていない世界への脱出。これ出来たらそれこそ新しい人間になれそう」なんて書いたらDSLがダウンしてしまいました^^;)。繋がらなくなったらなんとしても繋げなければならないのだから、そんなこと言わなきゃいいのにねえ、自分・・・。しかしダイアルアップがこんなに遅いとは・・・。いつもの5倍はスローなネット環境で、どうも調子が出ません。そんな時に限って即効お返事したいようなうれしいメールが入って来たりして。星の配置では水星のレトログレードが終わってそろそろ巡行に転じるところに金星が近づいているということで、どうもスピード感が伴わない内にキラキラ楽しいことが起こるみたいなちょっとちぐはぐな状況下にあるようですが。まああんまり気が急いてもしょうがないから、ちょっとお花見でも。

毎年同じ時期に満開の花を咲かせ、人の目を楽しませたら、さっと散る。いいなあ。春の木々のスピード感。私もそんな人生を送りたい。
[PR]
by serendip888 | 2008-02-29 08:20 | 独り言

先入観

今日も朝からインカコーヒー飲みながらまったり楽しい時間を過ごしています^^)。

昨日易のブログに書いたアセンションについて考える。私は先入観のすさまじく強い人間なので、アセンションにはとても斜めな印象を持っていました。世間ではシャスタに足しげく通い、スピリチュアル街道まっしぐらと思われている節があり、アセンション?何それ?という反応を示すと、逆に「えっ!何とぼけてるの?」と突っ込まれることも多々・・・^^;)。世の中にはいろんな人がいていろんな情報が蔓延していて、特に「信じるものは救われる」的な情報にはいつも拒絶反応が起こってしまうのです。何を信じるかはまったく個人の自由だし。しかし、ある意味端から受け付けないというのもそれはそれで逆の意味で「信じないものは救われる」みたいな排他主義になってしまう可能性もありますね。易が凄いなあと思うのはそういう自らの固定観念、先入観を打ち砕いてくれること。まずはそういうものを取り払って、事の本質を垣間見せてくれること。読み手が現象の世界から自由になればなるほど易は生き生きとし、読みも鮮明になるのでしょう。

わが手に易がある理由は明白なり。

この固定観念、先入観を乗り越え、自由に生きる人となるため。

これってアセンションへの道ってことか・・・?
[PR]
by serendip888 | 2008-02-27 02:05 | 独り言

依存症

d0050616_652440.jpgデトックス宣言3ヵ条も守られ、なんとか少しずつ体調が上向きになってきました。と言ってもまだ3日しか立ってないので、これから先が勝負ですが。それにしても一日一杯のコーヒーでも習慣化しているといつの間にか依存症になっているようで、昨日あたりからどうも落ち着かない。頭が痛いとかフィジカルに反応するわけではないけれど、気がつくと貧乏ゆすりしてたりして^^;)。頭の中には「美味しい珈琲」という文字がその香りと共にビジュアライズされて・・・。いかんな、このままじゃ。というので、先日ayakoさんのお料理教室で頂いた珈琲の代用品、インカコーヒーを買いに走りました。インカと言ってもインカ帝国にはまったく関係なく^^;)、ポーランドの人々が昔からコーヒーの代用品として飲んでいたもので、材料はライ麦、大麦、ビーツ、チコリ等を粉にして炒ったもの。香ばしくてそれなりにコーヒーっぽい味です。

デトックスは真剣にやったらかなり精神的にローラーコースターを体験するようですね。ある女性の体験談を読んだら2週間のデトックスでコーヒーと砂糖をやめたらもう泣いて泣いて泣きまくり、その後は新しい人間に生まれ変わったような爽快感を体験したそうです。確かになんか鬱になるような状況にコーヒーやチョコレートで気分をハイにするような悪循環があるから、よっぽどネガティブな感情を体の細胞の中に押し込んでいたのでしょうね。

知らず知らずの依存症。コーヒーに限らず沢山ある。

インターネット、パソコン。

ああ、これが・・・。

ネットに繋がっていない世界への脱出。これ出来たらそれこそ新しい人間になれそう^^;)。
[PR]
by serendip888 | 2008-02-24 06:07 | 独り言

デトックス宣言

1.コーヒーやめます。
2.玄米食べます。
3.百毒下しちゃんと飲みます。

それでもって体の毒素抜きます。
そしたらもう少し性格も丸くなるかも?

シャスタで日差し負け・・・。
シャスタの光にまっすぐ向かっていくためにまずは自分の体から改善しなければなあ・・・。

とりあえず今日はこの3つ、やるぞ!
[PR]
by serendip888 | 2008-02-21 08:33 | 独り言

LOVE to SHASTA

d0050616_1444587.jpg只今、シャスタ滞在中。

ぴかぴかに光る山、空、雪。

シャスタに来ると日ごろの自分の心の小ささとか狭さとか、そういうものを見せられる。シャスタに向き合うと、「もういいじゃん、そんなことどうでも」って自分の心が言う。私は私の後ろにある全てのことを愛する。そして私の前にある光に向かっていく。

それだけだった。

いつもそれだけを感じるためにシャスタは私の目の前にあるんだなあ。

LOVE to SHASTA.
[PR]
by serendip888 | 2008-02-19 14:08 | シャスタ

春ですから。

d0050616_924893.jpgayako師匠のBIOFOODお料理教室第二段。朝食抜きで行って来ました^^)!今日のメニューは、
キノア丼
かぼちゃのグラタン
じゃがいものペースト
切干大根のラーパク菜
オイスターマッシュルームのソテー
(バレンタイン・スペシャル)米ぬかでチョコマフィン+インカコーヒー
(おみやげ)米ぬかのふりかけ

作り方はどれも簡単なんだけど、いっぺんにあっちもこっちも手際よく作るのはやっぱりさすがです!料理を作りながら出た野菜くずのたまねぎの皮もにんじんの縁もかぼちゃの綿も全部捨てずにスープのだしに使うのだそうで、その姿勢はまさにホールフーズ。最後は庭の土に混ぜて肥料になるとか。そういう徹底した食べ物への姿勢というのはなかなか真似出来るものではないけど、そういう姿勢を学ばせてもらうだけで、食に対する思考力が育ちますね。どれも美味しくて体が喜んでいるから、私も自力で挑戦してみよう。なんといっても春ですから。自分の中に芽吹いた新しい芽を大切に育てたいです。

芽吹きと言えば、新しい易のブログ、たくさんの方に見ていただいて、ありがとうございます。直感で始めたことですが、時々ちょろっとと思っていたけど実は書きたいことがいっぱいあったことに我ながら驚いてます。なんかこっちの方が主流になってしまいそう^^;)。それだけ私の中で易は長い時間を掛けて芽吹き続けていたのですね。そして今はきっといろんなことがアウトプットの時期なんでしょう。

春ですから。みんな自分の中からどんな芽が出て花が咲くか、楽しみましょ~☆
[PR]
by serendip888 | 2008-02-15 09:09 | 独り言

ハッピー・バレンタインズデイ

こっちはまだ13日だけど、日本は一足先に「ハッピー・バレンタイン」ですね。すっかり隠遁生活を送っている私は義理チョコの心配もなく、のんびりぽっかり相変わらずねむねむの午後を送っています^^)。しかし考えたら日本にいた時も義理チョコというのをした覚えがない・・・。いつも本命に向かってまっしぐらにもう思いの丈を振り絞ったチョコレートだった。いやあ、熱かったですね。これぞまさに易のブログに書いた「雷気質」(^^;)。もらった方は、「あっち~(熱い)!!!」とのけぞって手を引っ込めるか、覚悟を決めて受け止めるか、どちらかしかないわけで。今じゃあ逆にもらったらうれしいなあ、なんて完全に窓際に座るおじさんの気分。

世界中の本気のラバーズ達へ。熱く切ないあなたの思いが届きますように☆
今日だけは電光石火でゴーゴー!!!彼のハートに火をつけよう^^)。
[PR]
by serendip888 | 2008-02-14 08:08 | 独り言

陽気

このところベイエリアは冬から一気に初夏の陽気。まさに陽氣漂う晴天の日が続いています。お天気につられて体も緩んできたようで、もう寝ても寝ても寝足りないくらいとろ~んという心地よい眠気が襲います。昼寝しても夜もぐっすり。夢もよく見るなあ。最近の夢はあまり幻想的なものはなく、日常の人間関係がそのまま出て来たりして、そうなると夢と現実の境目が分からなくなる・・・^^;)。夢の中であの人に言ったこと、あれは現実だったっけ?なんて。まあ、人生夢舞台と思えば、どうでもいいかって気にもなりますが。

さて~、おやつも食べたし昼寝でもしてこよっかな^^)。あ~、もうねむねむ・・・。

育てよ、寝る子!
[PR]
by serendip888 | 2008-02-13 06:24 | 独り言

新ブログ

易を始めて約2年。今では易は私にとって人生の師として、とても重要な位置を占めています。易を語る時、私はいつも易神様との約束の上に、慎重に前に進むように心がけています。なにしろほぼ独学なので、いつだって目の前は暗中模索。それでもかすかに光が見える方向にあがいてもがいて進んでいます。このブログで易のことももっと書きたいなあ、と以前から思っていたんだけど、どうも日常の中に埋没させて話題にするのは易の神様にちゃんと向き合う姿勢が足りないようで、なかなか話題に出来ません。以前、ちょこっと易の裏ブログを作って遊んだこともありますが^^;)、やっぱり易に向かう時はまっすぐ易神様と対峙しながら一筋にやりたいなあ、という思いが強くなりました。

そこで易専用のブログを作りました。題して「きままな易読み日記」。タイトルの通り、私の独断と偏見?による勝手きままな日記です。細々と興味のある人が覗いてくれたらうれしいです。それでもって易ってなんか面白い、と感じてもらえたら更にうれしい^^)。更新は多分限りなく不定期なので、あまり大声では宣伝できませんが^^;)。

きままな易読み日記
[PR]
by serendip888 | 2008-02-12 08:34 | 独り言