ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日の一枚

なんかちょっと妖怪チックでおちゃめな顔の雲たなびくシャスタの空。
あっちにもこっちにも顔がいっぱいだぁ!

天界のお絵かき^^。
d0050616_11113480.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-05-30 11:19 | シャスタ

KINUクリアランスセール

KINUのクリアランスセールをロサンゼルスにて開催しま~す。
夏本番、軽やかで着心地抜群のKINUで爽やかにいきましょ~。

日時:6月14日(日)午前11時~
場所:パシフィックパリセイズ

セレクトショップ・Ah-So-Be遊美(あそび)を新装開店しましたので、詳しい情報はそちらをご覧くださいませ。

Ah-So-Be遊美(あそび)
http://blog.goo.ne.jp/ahsobe

お気に入りを楽しく売る、これ今楽しんでいること♪
[PR]
by serendip888 | 2009-05-28 13:17 | お知らせ

素敵な小山

d0050616_1650439.jpgまるで金星の宇宙基地のようなピラミッド型の不思議な小山、ブラックビュートに登って来ました。

d0050616_16424894.jpgガラガラと落ちてきそうな岩が積み上げられたとんがった山なんだけど、私は妙にこの山に魅力を感じます。「マイ・ラブ・ブラックビュート」。そんな男前のブラックビュートにラブラブの思いで登ったら、なんとそこにハートの岩を発見!LOVE返し、もらったような気持ちで胸がきゅんとしました。

4000フィートの頂上まで後一息というところで今回も体力切れでギブアップ。てっぺんに到達できるのはいつだろう。最後の最後に凄いご褒美が待っているんだろうなあ、と思いながらもへこたれてしまうんだな・・・^^;。お楽しみはもうちょっと先まで取っといて、それでも大好きなブラックビュート!!!
d0050616_16454760.jpg
ここからのシャスタの眺めも絶景!
d0050616_16433448.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-05-27 16:44 | シャスタ

私の夢fromシャスタ

メモリアルデイウィークエンド3連休でシャスタに遊びに来ました。

虹を追いかけて。

d0050616_13415881.jpgd0050616_13423860.jpg









まずはモスブレー&バーニーフォールズ。
いつものお約束のようにちゃんと虹を用意して待っていてくれた。

d0050616_1350899.jpg神戸の書家、西口賢治さんが企画された「365日年中夢求」という365人の夢を集めた本の出版に賛同して私の夢も本に載せて頂くことになりました。そこで、虹の龍が舞い踊るバーニーフォールズの後に近くのピクニックテーブルでおもむろに習字道具を広げ、本に載せて頂く「夢」の字を書きました。シャスタのエネルギーを「夢」の文字に託したいという思いを込めて。隣にちょこっと山も入れてみた^^。蛇ではありません、念のため。

夕方は雲が出てシャスタをすっぽりと包み、その内太陽が出て来たので、「おっ!虹!」と思ってホテルの部屋から飛び出てみたら、じゃ~ん!シャスタに虹が掛かってる!写真ではほとんどわからないんだけれど、山の左裾野にうっすらと虹が。肉眼では感動の瞬間!
d0050616_13504846.jpg

最後にHedge Creek Fallsの入り口に咲くアイリス。その名も「虹の女神」。
d0050616_13515853.jpg

そして、私の夢は「天と地を結ぶ虹の架け橋になること」。
[PR]
by serendip888 | 2009-05-24 13:54 | シャスタ

『1/4の奇跡  ~本当のことだから~』上映会のお知らせ

ベイエリアボランティア仲間主催で 『1/4の奇跡  ~本当のことだから~』の上映会があります。口コミで広がって日本中でまた海外でも数多く自主上映されている話題のドキュメンタリー映画です。私も今回初めて観に行く予定で、とても楽しみにしています。ベイエリアの皆様、この機会にぜひご参加ください。

*********
去年サンフランシスコで2回上映会をし、今回が3回目となります。

今じわじわと地球上に広がっていってる素晴らしい映画の上映会@サンフランシスコのお知らせです。

養護学校教諭の山元加津子さんが養護学校の生徒達と接していて気が付いた沢山の秘密がつまってる映画。それは宇宙やナスカの絵の秘密にまで発展する。
これからの私達に大事な言葉が聞ける映画。

この映画は 2年で約350回の自主上映会が開催され、約4万人の方に観て頂きました。
日本では 県、市、テレビ局、新聞社が後援で2000名の上映会等も行われています。

海外では、アメリカはロサンジェルス、サンフランシスコ、ミネソタ、ニューヨーク、マサチューセッツ。
ロンドン、シドニー、バンクーバー、ネパールで上映されています。

去年9月 龍村 仁 監督 推薦の元、
東京で地球交響曲 <ガイアシンフォニー>」と同時上映会がありました。

公式HP
http://www.yonbunnoichi.net/

公式HP 英語
http://www.yonbunnoichi.net/english/

キャスト
http://www.yonbunnoichi.net/sakuhin/cast/

感想
http://www.yonbunnoichi.net/joueikai/kansou/

you tube
Part1 http://jp.youtube.com/watch?v=-dzgGdXOG-A&feature=related
Part2 http://jp.youtube.com/watch?v=yGR-a5mukUw&feature=related
出演者:http://www.yonbunnoichi.net/sakuhin/cast/

朝日新聞記事
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000170806160001

北米毎日新聞

日本語 
http://www.hokubei.com/ja/news/2008/09/14-SF

英語
http://www.hokubei.com/ja/news/2008/09/Miracle-Gifted-Quarter-Conveys-Positive-Message

今年東京、大阪の映画館でロードショーがありました。
その時の監督の舞台挨拶です。
http://www.youtube.com/watch?v=JXbqVnTrq2w&eurl=http%3A%2F%2Fmixi.jp%2Fview_diary.pl%3Fid%3D1149274881%26owner_id%3D546089&feature=player_embedded

『1/4の奇跡  ~本当のことだから~』
“The miracle of the Gifted Quarter ~Since it is the truth ~”

【上映日時】: 2009年 5月 31日(日)
【時間】:14:00~16:00


     上映後 懇親会があります。

【英語語字幕】: あり

【会場名】: 桑港寺 サンフランシスコ ジャパンタウン
       1691 Laguna Street SanFrancisco  CA 94115 U.S.A.

【定員】: 50人先着(予約優先)  
    *当日参加も大歓迎ですが、立ち見になるかもしれません

【入場料金】: $15 (小学生以下無料)

【主催者(団体)名】: サンフランシスコ ベイエリア ガイヤ ボランティア グループ

【受付E-MAIL】: macoden@sbcglobal.net
【受付FAX】: 415-550-0942
【受付電話】: 415-550-0942(平日) 650-515-7911(週末)
【問合せ連絡先】: 415-550-0942

[PR]
by serendip888 | 2009-05-18 11:41 | お知らせ

まだ終わってない。

このところずっとYouTubeで忌野清志郎さん聞いてます。私はどうも死んじゃった人を好きになる傾向がある。尾崎豊、HIDE、清志郎さん。なんでか、若くして死んじゃった人達の特有の強烈な光に惹かれるのかな。死はとりあえず、この肉体での世界の終焉で、その人の物語は死を持ってコンプリートする。後はただ、彼らが遺した強烈な光を何度でも何度でも繰り返し巻き戻し体験出来る。彼らは私の中で絶対変わらない光でいてくれる。

母や父も死んで、私の中で強烈な光になった。私にとって死はある意味、終焉の癒しなんだ。

しかし、ふと、忌野清志郎さん、今頃あちらの世界でどんな思いでいるんだろう、と思ってしまった。それで久々、易で聞いてみたの。「彼は今どんな思いでいますか?」と。そーしたら、答えは「まだ終わっていない」。と出ました。あちらでもなにやらまだまだ音楽やってるみたいで、肉体ないのに戸惑いながらもなにやら楽しそうなんだよねえ。

YouTubeでお葬式のビデオ観ていたら、参列のファンの群集の中から赤い光がふわっと浮き出て走って行ったのが映っていたんだけど、なんか、まだまだロックやり尽くしてないんだね。だから、これからもずっとファンの間で生き続けるに違いない。肉体なくなっても寂しくなんかない。もっともっとピュアに人の心を動かしていく、そんな光になったのね。

そちらの世界からもずっと「愛してます。」って言い続けてください。
[PR]
by serendip888 | 2009-05-16 11:05 | 独り言

お伽の国、シャスタ。

シャスタってこんなところ。

写真でここまで素敵にシャスタを撮る人はなかなかいない。カメラマンは元山岳レインジャーとのこと。

この瞬間を撮る為に、忍耐力と、体力と、技術と、集中力と、そして芸術的センスと。

http://www.dawnpatrolimages.com/photos/dawn_patrol/index.html
http://www.dawnpatrolimages.com/photos/lemuriabw/index.html

ぜひ、堪能してください。
[PR]
by serendip888 | 2009-05-14 07:04 | シャスタ

星になったスター☆

今、私達が眺めている夜空に輝くその星はもうずっと前に物質レベルで死に絶えているかもしれない。でもその光は何万年も前に放たれて今も輝く。

スターってそんな存在。死してなお光り輝き、私達にキラキラと夢と希望を与えてくれる。

忌野清志郎さん。まぶしいくらいに輝く私のスター。

自分らしく生きてくれてありがとう☆その光を私も追いかけたい。
[PR]
by serendip888 | 2009-05-12 09:51 | 独り言

満月のシャスタでやったこと。

ひとりシャスタで天空にそびえる純白のシャスタを堪能してきました。何百回行ったって決して飽きさせないシャスタの美しさ。もうほんとにたまらんです^^。

満月、ウエサクのシャスタはエネルギー全開で私を楽しませてくれました。

満月のシャスタでやったこと。
・スノーシュー・ハイキング
・滝壺巡り
・森林浴
・清流のせせらぎ瞑想
・月光浴睡眠
・満月の夜のラクシュミ・ダンス(グリーンターラマントラ付き)

ああ、なんて素晴らしき人生^^。
d0050616_144651.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-05-11 14:47 | シャスタ

満月、ウェサク、シャスタ。

すっ飛んで来てしまいました。満月、ウェサクのシャスタに。

5号線のはるか向こうに天空に浮かぶような真っ白なシャスタの姿が見えた瞬間、もう心躍る、踊る!ユニティ・フェアを終えて、日本にシャスタを繋げて来たばかりだからか、なんだかシャスタが「よくやった!」と褒めてくれているようで。なんだかもっとシャスタと深く繋がったようで。なんだかともかくうれしいのだ。

今年はまだまだ雪が残っています。明日はスノーシューでシャスタの懐深くハイキングしよう。

やっぱりココが一番幸せな場所!
[PR]
by serendip888 | 2009-05-08 14:18 | シャスタ