ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

私はそのために旅をする。

シャスタガイドの大半は女性なんだけど、今年はちょっぴり男性率が高い。素敵だな、うれしいな、と思う。シャスタを求めてやって来る多くの人が今やっていることと本来魂が求めていることにギャップを抱えていて、そのギャップを飛び越えたいと求めている。女性はもう耐えられない、と思ったらさっさと仕事をやめて本当に自分のやりたいことを探し出そうとする勇気を持っている人が多いけれど、男性は案外臆病で、まずは生活の為に、を優先することが多い。でも一旦シャスタに来ると、多くの人が本来の自分の魂の声に気づいて、その先の人生をしっかりと仕切り直そうと感じ始める。感じ始めると言うか、魂の声に咳かされると言うべきか・・・。だからか、今までご一緒した人達の中で、男性の変容というのは結構ドラマチックで、見ていて楽しい。今まで鎧を着ていた分、シャスタでその鎧をすっかり脱がされて身軽になって、もう鎧を着ていたもとの自分には戻れない。ほんとうにやりたかったことをやらないと魂が許してくれなくなってしまう。それは決してヒーラーになったりチャネラーになったりすることばかりではなく、社会の中で本当に好きな仕事。例えば料理人だったり保育士だったりマッサージセラピストだったり。

自分の仕事が大好きな人はどんな仕事であっても深くスピリチュアルだと思うのだ。

シャスタで人生の扉を開けていく人達に出会う為に、私はそのために旅をする。

男性諸君。そんな魂の旅を一緒にしましょ〜。
[PR]
by serendip888 | 2009-09-30 12:47 | 独り言

情報の真意

2、3日も家でゴロゴロしていると、体調もすぐに戻ってもう何処かに旅したくなる。いやあ、元気な証拠で何よりなんですが(笑)。

家にいるとついついネットばかりやっていて、その中で流れている情報に翻弄させられてしまう。今日はこんなのがあった。いつも見に行くある作家さんのブログで携帯電話から発する電磁波の恐ろしさを伝えるビデオのリンクが張ってあった。ポップコーンを真ん中に置いて、その周りを囲んだ携帯電話に一斉に電話を掛けると、なんとポップコーンが弾けて飛ぶというもの。見たとき唖然・・・。携帯電話の電磁波とはかくも恐ろしいものかと・・・。それでネットでいろいろ調べてみたら。実はこのビデオは携帯電話のイヤフォーンを売る為に作られたコマーシャルビデオで、ポップコーンを弾けさせる為に電子レンジをテーブルの下に置いて仕掛けたプロモーションビデオだったことが判明。まるで素人のビデオのように作ってあるので、コマーシャルとは思わずに、ほんとに携帯電話の電磁波だけでポップコーンが弾けたように思える。この作家さんも携帯電話の恐ろしさについてコメントしている。

情報って怖いな、と思う。自分の先入観だけで鵜呑みにすると、その情報発信者の真意を読み取ることを見逃してしまう。イヤフォーンを売るが為に人々に恐怖心を必要以上に刷り込むやり方はえげつない。それをまるで一般の消費者が作ったようにYouTubeのような情報の大海に流すというのも無責任だ。確かに電磁波が体に悪い影響を及ぼすのは本当かもしれないけれど、「やらせ」はいけません。でもまあ、世の中のコマーシャルの大半が「やらせ」ではあるのでしょうが・・・。

情報を見て聞いて信じる。ニュートラルな科学の目と感性を研ぎすましたスピリチュアル目の両方が必要なのかな。う〜ん、難しい・・・。
[PR]
by serendip888 | 2009-09-30 06:50 | 独り言

美しきその顔。

d0050616_15532275.jpg

長い髪をなびかせて天を仰ぐ山の神。グレイビュートの頂上から見つけたその美しき顔。

誰もがシャスタに恋するわけだ☆
[PR]
by serendip888 | 2009-09-27 16:23 | シャスタ

ガーディアン・エンジェルズ

9月最後のシャスタツアー終了。ツアーを始めて丸9年が経ち、2009年の9月、いやあ、ほんとによくもこんなに長くシャスタと関わり、多くの人と旅を共にしたものだ、と感慨無量になりました。今回で大きな達成感を得て、まさに9=完了の感ありです。肉体的にはさすがに疲労感がありますが、いろんなサポートをもらって、一息つくことが出来ました。

9年通っているシャスタだけれど、毎回ほんとに新たな発見があり、出会いがあり、感動があります。今回は毎年シャスタに里帰りしてくれるMさんを含めて参加者4名様、みんなそれぞれのシャスタマジックを体験して、大いに弾けました!黒一点で参加してくれたK君の体験はぜひ映画化したい!と思うくらい守護天使総動員の見ていてハラハラドキドキの楽しい体験でした。とは言っても本人にとってはかなり色濃いスピリチュアルイニシエーションだったに違いありません。シャスタという場所は守護する存在達にとって自分達の存在を知ってもらう最高の場所なんですね。

私自身も「困った時のミカエル頼み」をまた体験^^。以前、道に迷った末にヒッチハイクをするはめになって、大天使ミカエルにお願いして助かったという経緯があるので、今回もやってみました。ツアーの最終日、「そう言えばみんなで一緒に写った写真がないなあ・・・、誰か撮ってくれる人が現れないかなあ・・・」。私達以外に誰もいないキャッスルレイクのほとりで考えて、心の中でミカエルにお願いしてみました。そうしたら現れたのが犬を連れたヒッピー風のお兄さん。「さあ、みんな来たわよ!集合写真撮るから集まって!」とみんなに声をかけて、お兄さんにお願いしました。「今ねえ、大天使ミカエルにお願いしたらあなたが現れたのよ!」とお兄さんに言うと、したり顔でニッコリして喜んで写真を撮ってくれました。このヒッピーのお兄さん、80年代からトレーラーで全米を廻り、導かれるまま放浪しているんだそうな。名前はダコタさん、連れのワンの名前はリトル・ブラザー。シャスタにいると、こんな不思議な人との不思議な出会いがいっぱい。「この世界はノータイム、ノースペースよね」とそんな短い会話だけで分かり合える不思議な出会い。「あなたは私達のガーディアン・エンジェルよね」。誰もが誰かのガーディアン・エンジェル、シャスタにいるとそんなことが日常の中でいつも自然に起こる。
d0050616_722331.jpg

完了の月に最高の旅が出来ました。参加者の皆様、そして守護天使達に大いなる愛と感謝を込めて。
d0050616_721958.jpg


さて、新たなる扉を開けよう!
[PR]
by serendip888 | 2009-09-27 08:10 | シャスタ

実像。

今年はたくさんのツアーをやってますが、初めてお会いする方によく言われること。「想像していたよりもずっと気さくで面白くて安心しました」。どうもブログに載せてる写真やメールでのやりとりから、かなりクールな印象に受け取られているようで・・・。

私の実像は、
1.お子ちゃま
2.早口
3.べらんめい
4.「癒し系」ではありません。←ここが大切。
でも、面倒見はわりかし好いですが^^。

動物占い=面倒見のよい黒豹

一人が好きで目立ちたがり屋で面倒見がいいという、ちょっと複雑なキャラクター^^。

虚像と実像のギャップを楽しんでもらえたらうれしいなあ、と思いつつ。今日もハイテンションで行きましょう☆
[PR]
by serendip888 | 2009-09-22 14:27 | 独り言

プチ修行のシャスタ

久々にこれほど無口な旅があっただろうか?私にとってはプチ修行の旅でした^^;。

今回ご一緒したのはらぶらぶカップル様。二人を包む「ふたりだけの世界」のオーラにさすがにおしゃべりの私も切り込む隙がなかった^^;。

このシャスタの旅がふたりにとって、新たな扉の開く旅であったことを願います。

新月、三人で見上げた星空、流れ星三つ。重なり合うようにして空を眺めていた二人に祝福がいっぱいありますように。

今回使わなかったお口の周りの筋肉をローラーでほぐして・・・。明日からの旅ではぜひ弾けたい!^^
[PR]
by serendip888 | 2009-09-22 02:01 | 独り言

さて次だ!

ツアーの後にちょっとのんびりと一人シャスタを楽しんで昨日帰って来ました。とは言ってもまた明日からシャスタ、今月は後2回のツアーです。予定を組んだ時はかなりハードだと思っていたけれど、意外と元気!合間合間に自分の時間を取ることを覚えたせいかな?

昨日はシャスタの帰りにサクラメントに新しく居を構えたフェイシャル・ヨガの高津文美子ちゃんのお家に寄らせてもらいました。以前から頼んでおいたフェイシャルグッズが届いたので、さっそく今日は朝からお顔のシェイプアップを楽しんでいます。なんか病み付きになりそうな優れもの!シャスタ通いの疲れもますます吹っ飛びました^^。日本ではIKKOさんやら女優さん達もご愛用だとか。お顔のリフトアップはやっぱり女性にとって大切なことですからね!永遠の若さを誇るテロスのアダマさんに夢の中でリフトアップをお願いしたら、翌日ふみちゃんのローラーを渡されたので、思わず笑いが出ましたが^^。自分でやれって^^?

ふみちゃんとは不思議なご縁で、いつも彼女の人生の転機に居合せます。人生って思わぬ方向に行く予期せぬ出来事の連続だよねえ、とお互いにしみじみと語り合い・・・。学校の先生から美容のカリスマになったふみちゃんの道もなかなかユニークです。10月にはまた新しい本が出るとか。沢山の引き出しを持っている彼女がこれからどう変化していくのか更に楽しみでもあります。数秘術の専門家でもあるふみちゃんに私の今後も見てもらって、私はこれから益々「少年化」していくとのこと。少年のような冒険心を持って人生楽しみたいなあ☆

さて、また明日からのシャスタツアー、ローラーでお顔シェイプアップして、がんばりまっす。

高津文美子ちゃんのフェイシャル・ヨガ
http://www.youtube.com/watch?v=lYCqbDmVOD4
[PR]
by serendip888 | 2009-09-17 08:59 | 独り言

ミコスと夢で。

d0050616_11444022.jpgアネモネツアー・スペシャル企画のダイアン・ロビンスとのお茶会はとってもパワフルな体験でした。場所はシャスタクラブ。テロスのアダマさんお気に入りの宇宙ファミリー大集合の不思議空間です。お茶会ではホームメイドのお茶菓子を頂きながらリラックスした中、参加者の皆さんがダイアンにテロスについての質問をしたり、悩みについてアドバイスを受けたり、とっても貴重な時間を過ごしました。そして更に、このお茶会をスペシャルなものにしてくれたのが、ダイアンの友人でアダマやホローアースのミコスをチャネルするジュディ。彼女の特別参加で参加者全員にスペシャル・ギフトとしてひとりひとりにアダマやミコスからのメッセージを届けてもらいました。それぞれが的確で愛あるメッセージにみんな感動の涙・・・。通訳する私も思わずホロッと来てしまいました。私は常日頃、チャネラーさんを通して彼らのメッセージに触れることが多いけれど、実際に自分ではアダマさんやミコスさんと直接コンタクトしたことがないので、ほんとにテロスやホローアースが存在するのかどうかはわからないけれど、こうやって届くメッセージは魂を揺さぶるものばかりなのです。

今回面白かったのは、自分にもらったメッセージで、実は夢の中で私自身彼らと会っているらしいこと。自分では覚えてないけれど・・・^^;。「2日前に私(ミコス)はあなたに夢の中で会っています。あなたはその時”(天と地を繋げる)もっともっと大きな架け橋になるにはどうしたらいいんでしょう?”と私に質問しました。そして私は”あなたは既になっていますよ”と答えました。」ジュディを通してミコスからのメッセージ。その時は覚えもないので、ピンと来なかったんですが、後からおおっ!と思い出したのです。2日前の9月9日、レディングのアイリス・ルームで、自分のこれからのことについて思いを馳せたこと。そして夢の中でそのメッセージを受け取りたいと思ったこと。そのことをブログにも書いていました。

ミコスと夢で会っていた。人はみなチャネルなんですね^^。

願わくば、見た夢は覚えていたい^^;。

テロスやホローアースに遊びに行きたい。ミコスさん、アダマさん、今晩もよろしく☆
[PR]
by serendip888 | 2009-09-15 11:40 | 魔法

天界と繋がる。

第二回アネモネ・シャスタツアー無事終了。
アイリス・ルームで始まった今回のツアー、やはり虹のパワー全開の素晴らしい旅になりました。レディング空港に降り立った皆さんを待っていたのは、まずは彩雲。今回も天がサポートしていくれていることを実感してツアーはスタート。今回は女性4名様、全員関空からの出発で、レディング到着の頃にはすっかりチームワークが出来上がっていて、旅の間中終始、このチームワークが絶妙に働いて、愛と友情と感動の素晴らしい旅になりました。ダイアンとのお茶会が奇しくも9月11日、911の日だということもあって、私はこのツアーに参加された方達がシャスタからのエマージェンシーコールを受けて、来られた方達のように思えてなりませんでした。今が変容の時。新たな扉を開ける時。その呼びかけを受け、大きな一歩を踏み出しました。ひとりひとり、純真で一生懸命で、今この時シャスタのエネルギーの中で変容を遂げようとする美しい蝶のような女性達。その熱く深い思いに応えてシャスタはすんごいエネルギーを降ろしてくれました。シャスタの頂上から大天使の羽が大きく空に羽ばたく。こんな空見た事ない、というくらい素晴らしい光景でした。999を境に古い過去の感情を捨てて、新しい光の世界へと羽ばたいた皆さんに天界からの祝福。
d0050616_1574450.jpg


ひとつとして同じ事がないシャスタツアーの魔法に、私もまったく新たな感動を覚えました。

心と体と魂を解放すればどんな奇跡だって起こるということを教えてくれた皆さん、ありがとう☆

みんな、愛してま〜す。
d0050616_15121050.jpg
d0050616_1521488.jpg
d0050616_15253782.jpg

[PR]
by serendip888 | 2009-09-14 15:25 | シャスタ山ツアー

999

d0050616_1263355.jpg明日からのアネモネ第2回シャスタツアーのために一足先にレディング入り。今回は「Gaia Hotel」というエコロジーをテーマにしたホテルに泊まってみました。リーズナブルな値段の割に部屋は広くシンプルな内装でとても快適。広い中庭にはこんなでかい白鳥と黒鳥が^^。細かい所までエコ仕様にこだわっていて、ガイアのコンセプトに徹底しています。そして偶然にも私のチェックインした部屋の名前が「Iris Room」。またしても「虹」からスタートしたアネモネツアーです。アイリスは「コミュニケーション」のシンボルだそうで、きっとまた素敵な出会いが待っていることでしょう。

そして今日は2009年9月9日。999の日。2000年からシャスタに通い始めて丸9が経ちました。何かが完成する予感。そしてまったく新しい何かが始まる予感。

その記念すべき日にガイアのアイリス・ルームでゆっくりとこれまでのことを思い、そしてこれからのことを夢見ることにします。
[PR]
by serendip888 | 2009-09-09 20:51 | 独り言