ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

天界のお遊び

明日からまたシャスタです。今度はどんな空に会えるでしょう。
d0050616_13155861.jpg

ツアー参加者Mさんが送ってくれたシャスタのユニークな空。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-23 13:18 | シャスタ

Love Shasta Forever.

今年のシャスタはミラクル雲がいっぱい。どうやら天界が大仕事しているらしい^^。この10年間で一番水の多い今年のシャスタ。山には雪が残り、ほんとに美しい今年のシャスタ。出会って10年、毎回、毎年、その時が最高だった。でもほんとに今年は特別なのだ。
d0050616_8425856.jpg

カリフォルニア生活最後の年にこんなスペシャルなシャスタに出会えて、感動。これからは車で5時間の距離が飛行機で5時間になる。ただそれだけの変化、私のシャスタ通いはまだまだ続くだろうなあ。これからは私もこの魂の故郷にチャージに来るのだ!

私しか知らないあのシャスタに出会いに。

LOVE SHASTA FOREVER.
[PR]
by serendip888 | 2010-09-22 08:53 | シャスタ

15歳、キモノで跳ぶ。

ロサンゼルス在住のソフィア・ブラックちゃん、跳んでくれました。15歳の爆発的なエネルギーが伝わってくる。ソフィアちゃんは日本人のお母さんとのハーフで、お父さんの血筋にアパッチ族のお姫様がいらっしゃるそうです。

熱血アパッチのお姫様、ソフィアちゃんの今後の活動が楽しみ!あいりす着物秘蔵写真です☆今年1月撮影。
d0050616_551734.jpg

撮影当日持って来てくれた長いつけまつげと髪飾りの羽、キモノの色や雰囲気にぴったりだったのがミラクル効果!
d0050616_552240.jpg

着る人の個性を最大限に引き出せる、そんなキモノを創りたい。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-21 05:57 | あいりす流きもの遊び

Just Do It.

東から戻って3日、明後日からのシャスタツアーに備えて明日はレディングです。引っ越し、着物イベント、シャスタツアーと頭の中はトリプルでてんてこ舞い。とりあえずやることやらなくちゃ先に進まないとは分かっていながら、ついつい逃避したくなる。でも今日は本の整理や不要品のゴミ出し、書類の整理、ツアーの連絡、銀行処理等、少しづつ前に進むべく手を付けました。東に行って正直思ったのは、「ほんとうに私はカリフォルニアを離れて知らない場所に引っ越して来たいんだろうか」という根本的な疑問が湧き上がって来たのでした。なにしろ行った先は森と泉のかなりな田舎で、ある意味、強烈な環境ショックを受けたのが事実。シャスタに出会ってからは自然が大好きになったものの、生活自体はアーバンスタイルが好みです。話す人揃って「冬は寒いよ、雪かき大変だよ」と心配してくれる。Macy'sの年老いた店員さんは「私はここの冬は嫌いよ、ハワイに住みたい」と言う。そんなに寒いんですか、やっぱり^^;。ますます憂鬱になって来た。どうやったらカリフォルニアに残れるか、一瞬真剣に考えた。パイオニア精神で新天地を求めるパートナーの勇気ある選択に敬意を表して、私も新しい場所で新しい人生をスタートしようと決心した。それでも環境がこれほどまでに変わるということに心の準備がついていかなかった。そのことを思い知った東への旅でした。そして、ほんとうに覚悟をしなければいけないということを肝に銘じた旅でした。カリフォルニアに戻る日に行ったボストンの街の美しい事!今まで訪れたどの街よりも大好きになりました。住む場所もボストンまで車で20〜30分の所に決め、雪かきしなくて済むようになんと近代的なショッピングモールの中。環境が変化する分、自分がもっとも快適で生活が楽しくなるような場所を選びました。これで最初の冬を乗り切れば、きっと新しい場所がもっと好きになる、そんな思いを込めて。

夢を追いかけるのも、何か安全で心地よいものを手放す必要があるようで、「アルケミスト」の羊飼いの少年のように、ね^^。

明日からのシャスタ、私にどんなメッセージをくれるかな。そして新たな出会い。鉄を金に変える魔法の旅。

今、目の前にあることを全力でやります。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-14 14:31 | 独り言

東の風に向かう。

この10年、本は滅多に読まない。小学生の頃から夢中になって読んだ本は「怪盗ルパン」シリーズ、「赤毛のアン」シリーズ、アガサクリスティー、シャーロックホームズ、高校生になって太宰治、フランソワーズ・サガン、大人になってミヒャエル・エンデ、サリンジャー。その他、スピリチュアル本多数。一冊一冊新しい本を手にするとワクワクした。この本の中に魔法があって、この本の最後のページ辿りついたものだけがその魔法を手にする事が出来る。そんなロマン。

久々にほんとに久々に読み返したくなる本があった。パウロ・コエーリョの「アルケミスト」。なんだか今、魔法に近づいた気がした。夢を追って東へと向かう羊飼いの少年の話。慣れ親しんだものを後にして夢を追い、、自分の運命を生きる勇気の話。あれ、なんだか今の自分みたいじゃないか(笑)。東へ向かうあたりも。ほんとうに欲しいものを手にいれようと真剣に努力したものに宇宙はすべての手を差し伸べる。宝物を探しに行った少年は何回も挫折しそうになるけれど、砂漠の中で自分の心の声を聞きながら、本当に自分が求めているものを探し出す知恵を見つける。

風や太陽や砂漠の砂と会話しながら。

本ばっかり読んでちゃいけない。本当の旅をしなければ。
そんな思いにさせてくれる不思議な本だ^^。

この本一冊持って、明日から東へ行って来ます。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-05 08:25 | 独り言

着物撮影の旅:スタート地点に立つ

d0050616_8405761.jpg着物作りを初めて8ヶ月、そろそろ自分が創りたいものが見えて来た。それは着物の形をしたモード。伝統というものをまったくはずして、着物の優美さを追求すること。冒険と遊びとエレガントが共存する新しいファッション。誰も創ったことがないような、そんな着物を創りたい。難しいです、ほんとうに。でも、そんな自分だけのイメージの世界で遊ぶのはほんとに楽しい!それを形として表現出来たら最高に幸せだ。

今回はそんな着物作りのスタート地点に立つような撮影が出来ました。ふみちゃんとセイシェルに着てもらったピンクの着物、生地を見つけた時にやっとほんとうに創りたいものに出会えた感動があった。何処に着て行くの?って感じだけど、パーティーとかレッドカーペットとか(笑)、ここぞ、という時に思い切り華やかに着てもらいたい。ふみちゃんも女優さんみたいに奇麗で、旦那様のヘンリーももううっとり顔^^。女性がきれいだと世の中幸せなのだ。奇麗なものをどんどん増やしたい!

サンフランシスコベイエリアでの15年間、最後にこんなに楽しい撮影旅行が出来たのも、これまでに繋がったたくさんの仲間達の協力のお陰です。美しいこの場所を離れるのはちょっと淋しいけれど、これからもっと羽ばたいて、楽しいもの創って行きます。
d0050616_846292.jpg

今回お世話になった全ての皆様、ありがとう。
そして、ありがとう、美しいベイエリア。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-03 08:53 | あいりす流きもの遊び

着物撮影の旅:着物の神様との約束。

d0050616_13485964.jpg今回の着物撮影でまず一番最初に訪れたのはマリンカウンティー、ノバト。「顔ヨガ」の高津文美子ちゃんの旦那様、ヘンリーのママ、ジョイスさんのお家でした。せっかくお訪ねするのだから、ママにも着物を着て頂きたいと思い、デニム地の着物と以前お客様に頂いた日本のアンティークの帯を持参しました。ジョイス・ママの旦那様は大の日本びいきで、お宅のリビングルームには日本のアンティークタンス、日本画等、とても上品にそして拡張高く飾られていました。ジョイス・ママも何処か日本の血を引くようなエレガントな女性で、お会いした瞬間に大好きになりました。そして、どうです。この着物姿のお美しいこと!シルバーグレーの髪に濃紺と赤のコントラストが美しく映えること。感動しました。「着物は初めて、背筋が伸びて気持ちいい」と言ってくださいました。そして、初めての着物体験で、昨年亡くなった旦那様がとても喜んでいる、と。とても貴重な体験だ、と心深く感動してくださいました。「これからあなたの成功を毎日お祈りするわ」と敬虔なクリスチャンのジョイス・ママの言葉に私も深く感動しました。着物作りはただ美しいものを創るだけではなく、人の心に感動を与えてくれる神様から頂いた魔法のツールなのかもしれません。ネイティブアメリカンに導かれての旅、そして今回のシャスタへと繋がる旅。ジョイス・ママのように魂に響いてくれる人との出会い。これから更に心して楽しい、人を幸せにする着物作りをしていこう、と新たな思いになりました。

「90歳のモデルが必要になったらまた私を使ってね」ジョイス・ママの涙が出そうな程のうれしいお言葉。10年後にきっともっともっと感動してもらえるように頑張ろう。

着物の神様との約束。
[PR]
by serendip888 | 2010-09-02 14:01 | あいりす流きもの遊び

着物撮影の旅:初雪シャスタ

滞在中になんとシャスタに初雪が降りました。気温10度以下という異例の寒さ、今年は本当に異常気象です。寒さの中を撮影隊は行く、、、。でも、粉砂糖のような新雪を被ったシャスタの神々しい美しさはまさに圧巻!!!
d0050616_1092963.jpg

お山の上で、ぜひ一枚撮りたい。しかし、予定していたハナちゃんが当日のスケジュールの都合で時間があまりないというので、ハナちゃん撮影は断念。そこで現れたのが女神エネルギー満載のセイシェルちゃん。セイシェルちゃんのママ、JJ(ジェイジェイ)は以前は日本に住んでいて、シャスタツアーに参加してくれた人で、今はなんとシャスタ在住。偶然Vivifyで遭遇して、サンフランシスコから遊びに来ていた娘のセイシェルちゃんがとっても素敵だったので、ここでもモデルスカウト。日本では原宿を歩く度にスカウトされていたという。どうしてこうもモデル運がいいのか、ほんとにシャスタの神様のバックアップは凄い。

寒さと霧の幻想的なシャスタ山の中腹で、天女のように羽衣をなびかせるセイシェルちゃんの不思議な存在感、こちらも後日ウェブサイトでお楽しみください☆
d0050616_10181355.jpg

*ここでも助っ人エディーさん、大活躍。霧雨の中、なんと、大きな傘を持って来てくれたではありませんか。さすが、企業人、ゴルフ用の大傘だそうな。最強スタッフ!!!
[PR]
by serendip888 | 2010-09-02 10:24 | あいりす流きもの遊び

着物撮影の旅:マクラウド

d0050616_234643.jpg沢山の人に支えられ、そして沢山の見えない力に後押しされて、ミラクル着物撮影の旅を終えました。サンフランシスコ、ノバト、サクラメント、シャスタ、各場所でお世話になった皆様、ほんとにありがとう☆モデルさんは全てボランティア、でも、パリコレやファッション雑誌に出してもおかしくないほど素敵なショットが撮れました。カメラマンの雅代ちゃん、益々腕を上げてます!雅代ちゃんのイカシタ写真は後日新しい着物ウェブサイトでご紹介するとして、ここでは撮影現場のビハインドザシーンを少し。どうです、このレフ版を掲げた強力な助っ人スタッフの姿。今回の撮影に見学隊として同行してくれた友達のたまちゃんとBFのエディーさん。シリコンバレーのITにお勤めのバリバリビジネスマンにして、アシスタントカメラマン。たまちゃんは美味しいランチを用意してくれました。ありがとう〜!!!お二人のお陰でピカ一の撮影でした。これぞシャスタマジック^^。

d0050616_2505131.jpg今回のシャスタ撮影でモデルになってくれた赤い着物のハナちゃんは、前回ツアーでシャスタを訪れた時にダウンタウンで偶然出会ったところをスカウトさせてもらいました。「今回現地でモデルさんが見つからなかったらシャスタ撮影は中止ね、、、」と思っていたところに突然前から歩いて来たハナちゃん、それもシャスタのお山の真ん前で。神の采配としか思えないタイミング、そして13頭身はあるだろう、という抜群のスタイルと美貌。まったくもってミラクルでした。ハナちゃんと仲良しのナターシャちゃん&シャスタクラブのリサちゃんにもモデルになってもらって、古き良きアメリカのたたずまいを残すマクラウドで撮影させてもらいました。

明確にビジョンしいてたことが現実になる瞬間って、まるでジグソーパズルの最後の一片がはまる時のようにまさに「ビンゴ!!!」っていう感じですね☆

まだまだ続くミラクルショット☆
[PR]
by serendip888 | 2010-09-02 03:01 | あいりす流きもの遊び