ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

神ナビ、日本&ロスの旅(16)

毎日が奇跡のように過ぎて行った日本滞在もとうとう最終日。そして最後までやっぱり奇跡の再会が待っていた。

敬愛する精進料理研究家の藤井まりさんと観音画家の高杉さちさんからお声を掛けて頂いて、横浜でお会いする機会を頂いた。素敵な女神様達を独り占めするのはもったいなさすぎる!と言うことで、横浜周辺在住の友人達をお誘いすることにした。サンフランシスコ時代の友人、渡辺尚子さん、古川雅晴さん、ニューヨークで知り合った石井詩織ちゃん、そして昨日、初女さんの講演会で一緒になった渋谷恵ちゃんも加わって、さちさんの港の見える素敵なアトリエに大集合。
d0050616_4433984.jpg
d0050616_4435524.jpg

私は一足先にお邪魔して、さちさんが最近始められたというヒーリングを受けることに。日本の神様に呼ばれて、伊勢、出雲、北海道とお参りさせてもらい、最後の締めくくりは銀河観音様。ただただひたすらに包み込む暖かなさちさんから流れる銀河のエネルギーに全身をゆだねる。私の中の一滴の銀河の雫が宇宙の銀河の中心へと繋がっていく。不思議な宇宙遊泳。もっとすいすいと銀河を泳いでゆけるような軽やかなエネルギーを頂いた。
d0050616_444219.jpg

夜はみんなで中華街へ繰り出してさちさんオススメの中華粥を頂く。銀河の宇宙会議みたいな夜だった。
d0050616_4443988.jpg

帰り道を急遽変更して偶然通り掛かったのが、横浜中華街のパワースポットと言われる媽祖廟。ここには航海の安全、自然災害や疫病・戦争・盗賊から人々をまもる媽祖様という女神様が祀られているという。
d0050616_4451548.jpg

やっぱり女神パワー炸裂!!!

神ナビ日本の旅は、私の中に確かな銀河へと繋がる光の道を示してくれた。

今回の旅でご縁を頂いた全ての皆様へ、心からありがとう!愛してます!

***オススメ、さちさんのjoy therapy***

30分3000円~延長は10分1000円、全身の場合は60分~

規定は以上ですがサービスも色々 (ティータイムやハンドセラピーやカードなど) ありますのでお楽しみに~!

銀河の中心のenergyと、あなたのハートの中にある銀河の雫とが繋がり、 本来の自分を呼び覚ますことを銀河観音と共に願います 。

連絡先:joytherapy.gk@gmail.com

***joytherapy で皆様が幸せになりますよう 心を込めて*** SACHI

[PR]
# by serendip888 | 2014-08-10 04:46 |

神ナビ、日本&ロスの旅(15)

夜はいよいよ待望の音楽座ミュージカル「泣かないで」観賞。
d0050616_6104392.jpg

原作「わたしが・棄てた・女」。舞台観賞の前に原作を読んでみた。昭和初期、終戦直後の雑多な世の中でひたむきに生きる一人の女性に焦点を充てた遠藤周作さん初期の作品。ミュージカル化というのにほど遠い泥臭さを感じる作品だった。数ある作品が舞台化、映画化される中、自分の小説をこれほどまでに忠実に、更には昇華させた作品はなかったと、遠藤周作さんがこよなく愛したという。会場にはいつも遠藤周作さんの席が設けられている。まったくひょんなきっかけから舞台を観ることになったわけだけれど、私にとっては自己犠牲とも言える主人公の無償の愛を自分の中でどう昇華するかという課題をもらった体験だった。昼間お会いした初女さんとミュージカルの主人公が重なる。本当の幸せって、誰かの笑顔の中に潜んでいるのかな。誰かを笑顔にするために私達はそれぞれ天命を授かっているのかな。それがたったひとりのためだとしても、誰かの幸せを願って生きることはほんとうに尊い。わたしはちゃんと生きていますか?そう自分に問い掛けをされる作品だ。
d0050616_611181.jpg

ミュージカルの後、石飛なつみさんのお母様でプロディーサーの石井聖子さんがご挨拶に来てくださった。いつもならプロデューサールームで舞台の進行をご覧になっているとのことが、この日は私達と舞台を一緒に観劇するなつみさんの為にお孫さんのベビーシッターもしてくださったとのこと。一緒に観劇した友人達共々、感動の涙とともに石井さんとのご対面だった。
d0050616_611333.jpg

後日、音楽ミュージカル座は立ち上げ当時から山川ご夫妻が支援されているということを知る。山川亜希子さんから「観に行ってくれてありがとう!」とのお礼の言葉まで頂く。

そして、もうひとつの後日談。出雲で泊まった旅館の領収書を整理していると、そこに「石飛」の名前が。あれっ?なつみさんと同じ、珍しい名前!もしや親戚では?と思い、お聞きした所、出雲周辺に多いという石飛性。きっとご先祖を辿れば一緒かも、とのことだった。

神ナビロード、ぐるっと廻ってどこまでも繋がっている。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-09 06:12 |

神ナビ、日本&ロスの旅(14)

6月14日、全てはこの日から始まった。

今回の旅の出発点、ミュージカル「泣かないで」の上演日がいよいよやって来た。このミュージカルを見るために日本行きを決めて、この日をもとに全てのスケジュールは決まって行ったのだった。

そして、まさに神ナビ、奇跡のスケジュール!なんとこの日に佐藤初女さんの講演会がそれもミュージカル会場からほど近い場所で、時間もバッチリ、参加可能なスケジュールで行われるという。FBで渋谷めぐみちゃんのフィードを見た時はもうほんとうにこの奇跡に心が踊った!初女さんももう94歳のご高齢にもかかわらず、今なお現役で活動されている。ほんとうに心から頭が下がり、敬慕の思いが募る。ミュージカルをご一緒することになっているお仲間も誘って、会場へと向かった。遠くからお姿を拝見するだけでも、という思いだった。会場に着くと、銀河観音の高杉さちさんを始め、旧知の方々がちらほらいらっしゃっていて、懐かしい再会となった。講演会はガイア2番のダイジェスト版上映後に初女さんの講演、そして質疑応答と続いた。講演のテーマは「素直に生きる」。幸せな人生を生きるための直球とも言えるアドバイスを初女さんは素朴な声で伝えてくれた。その後の質疑応答にもひとつひとつ丁寧に答える初女さん。めんどうくさいを嫌い、やるかやらないかの選択で、もう一歩向こうに踏み出す、という生き方を、私は少しでも見習いながら生きてゆきたい。
d0050616_018246.jpg
d0050616_0182825.jpg

閉会後に思いもかけなかった喜びの瞬間がやって来た。長蛇の列を作る参加者おひとりおひとりに丁寧に声を掛けてくださる姿に涙が出た。私のこともよく覚えてくださっていた。「どうしているのか、と思っていたのよ」「またイスキアにも来てね」と。「年取ったでしょう?」
d0050616_0184137.jpg
d0050616_018533.jpg

いえいえ、初女さんは白紫のオーラに包まれて輝いていた。

初女さん、また必ずお会いしに参ります。その時までお元気で!!
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-09 00:23 |

神ナビ、日本&ロスの旅(13)

再会、続きます。

これまで沢山の方達とシャスタの旅を共にした。ほとんどの方達は一期一会で、その後にお会いすることも少ない。その中で、一握りでもご縁のある方達との再会は自分とシャスタとの間に刻まれた深い歴史の一片を垣間みるようで、うれしくありがたい瞬間だ。

もう7、8年程前にシャスタでお会いして以来の再会を果たしたのは、振付師をされている飯田聡子さん。FBは時間や距離を越えて瞬時に繋がれるパワフルなツールだなあ、と改めて思う。エンターテイメントの世界で活躍されている華やかでオシャレな聡子さんとの再会はとても楽しい時間だった。
d0050616_23592063.jpg

そして夜もスペシャルな再会が待っていた。シャスタ在住のガイド、井崎正巳さんが偶然にもTOKYO滞在中ということで、夕食をご一緒した。そして直前にスペシャル飛び入りしてくれたのは、シャスタを愛するソウルブラザーの俳優、成田浬さんと奥様の涼子さん。どうです、このメンバーで表参道で集まれるなんて、ミラクルすぎる!!
d0050616_23593627.jpg
d0050616_002832.jpg

この夜は13日の金曜日+満月+ハニームーンで、この3つが揃うのは次は2098年という特別な夜だったそうな。

いつだって、そこにはシャスタの魔法がちりばめられているのだ。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-09 00:00 |

神ナビ、日本&ロスの旅(12)

旅もいよいよ後半、TOKYO再会の嵐編

札幌から一路、ハートの翼に乗ってTOKYOへ戻る。日本滞在の最後の5日間はこのタイミングに会える人に一人でも多く!と目一杯のスケジュールが入っていた。そしてまだまだ続く、ミラクル、神ナビ、日本の旅。
d0050616_2310480.jpg

滞在は青山、表参道。その昔よく通った懐かしい街。オシャレで小さなカフェが点在する私の大好きな街だ。

今日の夜は昨年のボールダーツアーの同窓会@青山「たまな食堂」。参加者のお一人で青山在住の橘ゆかりさんがセットアップしてくださった。そしてその前に、これも不思議なご縁で、ゆかりさん宅でヒーリングセッションを受ける予定が入っていた。ニューヨーク在住のミカさんというヒーラーさんがTOKYO滞在中なので、よかったらセッションを受けてみませんか?と広沢真貴子さんが提案してくださったのだが、ミカさんとはその昔一度お会いしたことがあり、橘ゆかりさんも以前ニューヨークでセッションを受けたことがある、というシンクロが重なり、それじゃあ、ぜひこの機会に受けさせてください、ということになった。場所は青山のゆかりさん宅を提供してくださった。

ミカさんのセッションはリフレクソロジー+リーディング+ヒーリングという流れで、足を触りながら降りて来たメッセージを届けてくれる。「みさおさんのお役目は大きすぎて人間界ではわかりません。」それは、とても目から鱗のメッセージだった。ああ、そうだよね、今まで私の中でもやが掛かっていたことの意味がようやくわかった。未来目標もなく、ただ闇雲に直感だけでやってきた。何処へ行くのか何が達成出来るのか、時には不安にも思う。でも、人間界ではわからないお役目ならば、すべて天にお任せするしかない。今までそうだったように、やっぱりこれからも。これからはもっと生き易く、もっと大胆に、神ナビの道を進めるだろう。7月のニューヨークツアーでミカさんのセッションを入れさせて頂く事をお約束。神ナビで生きると必要な時に必要な人が思いもかけないところからやって来る!
d0050616_23104418.jpg

そして夜は懐かしいボールダーツアーの仲間達との再会。アメリカ滞在中の予定だった山川亜希子さんもお母様のご病気で急遽帰国、その後、ご容態が回復されて、紘矢さんと共にまさかのご参加。これもミラクル!そこに札幌でご一緒したエレマリアさんも特別参加されて、にぎやかで楽しい青山の夜が更けていった。
d0050616_23111441.jpg
d0050616_23112785.jpg

そう言えば、たまな食堂への細い路地道で女優の南果歩さんとすれ違った。果歩さんと言えば、渡辺謙さん共にシャスタを訪れたことがあり、シャスタをこよなく愛する人達。このタイミングですれ違うのも私にとってはまさにミラクルだった。
d0050616_23114790.jpg

帰り道、大きな月が青山の夜を明るく照らしていた。
d0050616_2312171.jpg

[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 23:19 |

神ナビ、日本&ロスの旅(11)

北海道神宮&まほろば

さて、一夜の夢も明けて翌日は北海道神宮参拝。ここで、エレマリアさんのお友達で屋久島在住クリスタルボール演奏者のなーやさんが、北海道演奏ツアーの合間を縫ってご一緒してくださることになった。ホテルまで車で迎えに来て頂き、まずは北海道神宮へ。開拓の神様ということで、新しい船出のエネルギーが一杯の清々しい神社だった。その後、北海道神宮内の開拓神社にもお参り。御祭神は全て北海道開拓に貢献した多県からこの地に移住してきた人々。開拓精神溢れる人のパワーが祀られている。
d0050616_22543623.jpg
d0050616_2255194.jpg
d0050616_22552727.jpg
d0050616_22554633.jpg

伊勢、出雲から北海道神宮へ。この流れは私にとってかなりパワフルだった。古いものと新しいものの融合&結婚。全ては宇宙神社という大きなお社へと繋がっている。どの神様に祈ってもその祈りは宇宙へと届く。全てはひとつだという意識で祈れば、この世は光で溢れるだろう。夕べのウェディングドレスは新しい自分が新しい意識を生きるための神ナビ、バージンロードへの儀式だったのかもしれない、と思う。宇宙と相思相愛で生きる事への誓いがそこにあった。
d0050616_22562573.jpg

その後、なーやさんもご一緒に、昨日薦めて頂いた洋服の販売会場へと向かう。この場所でまたミラクルな出会いが待っていた。

札幌市西区にある自然食品店「まほろば」さんの二階が洋服販売会の会場だった。ハワイで作られたという自然素材のここち良い洋服達をゆっくり試着、その後お気に入りを数点購入。社長の宮下さんがご挨拶に来られる。実はこのまほろばさんの地下に聖堂があるという。そこは知る人ぞ知るパワースポットで、これまでもダライラマのお弟子さん達を始め、多くの方達が奉納をされているとのこと。この日、何処かでエレマリアさんのライアーとなーやさんのクリスタルボールのコラボレーションをする予定だったのが、急遽この聖堂でさせて頂く事になった。
d0050616_22585392.jpg
d0050616_22581764.jpg

店内にある事務室の床に人ひとりやっと通れる程の四角形の穴、これが聖堂への入り口だった。はしごを降りるとそこは聖なるほこらだった。天井は私の背がぴったり立てる程の高さ。「この天井の高さは158cmなんです。」私の身長と同じだ。「158cmというのは実は黄金律の数字なんです」。不思議な話は続く。この場所にお店を作ったところ、全てが黄金律だったこと。このほこらの場所からハートの石が出て来たこと。その後、沢山の不思議、シンクロが起こり、癒しの浄水器ELIXIR(エリクサ)開発に至った事等。もう情報量が多すぎて、私の左脳は麻痺^^。ただただ、今体験していることに焦点を合わせるので精一杯だ。ゆの里温泉と同じようにここでも「水」がキーワードだった。
d0050616_2312383.jpg

聖堂でエレマリアさんとなーやさんのコラボが始まる。今日今ここで、とても素敵なことが起こっている。世界はひとつの光に包まれる、それだけで、私は心から幸せだ。
d0050616_2302689.jpg
d0050616_230385.jpg
d0050616_2303589.jpg

札幌の4日間、宇宙は私に神ナビ・バージンロードを歩ませてくれた。宇宙と相思相愛!!そうなれば人生にミラクルが起こらないはずは無い、ということを教えてくれた。
d0050616_0353999.jpg
d0050616_0381452.jpg

[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 23:01 |

神ナビ、日本&ロスの旅(10)

番外編*いちやのゆめ、ウェディングドレス

その夜、ホテルに戻って楽しくミラクルな今日一日を振り返る。滞在中の札幌パークホテルは天皇皇后両陛下も利用されるという閑静で素敵なホテル、部屋の窓からホテルの中庭や近くの公園も見える。結婚式にもよく使われているらしい。今日のメイクアップ&ウェディングドレス購入という流れから、そうだ、ドレスを着てみよう!ということになった。もしかしたらドレスを着る最初で最後?のチャンスかも、なんて思いながら。エレマリアさんのティアラもお借りしました。しかし、そこまで用意されているって、ミラクルすぎる!!

じゃじゃーん、高原さん、人生初のウェディングドレスです。緊張。。。
d0050616_7595731.jpg
d0050616_801140.jpg
d0050616_802553.jpg

まるで夢のような瞬間だった。ほんとうに自分?と思える程、きれいな曲線のボディーライン。孫にも衣装だけれど、新たな自分発見の瞬間でもあった。

まるで、宇宙との結婚式でバージンロードを歩いているみたいだな。宇宙と両思い、なんて素敵なファンタジー。。。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 08:10 |

神ナビ、日本&ロスの旅(9)

続いて出会い編

もしお時間あったら会いましょう、とFBで繋がった札幌在住で同名の八島操さんがコンタクトして来てくれた。ホテルで待ち合わせ、では何処かで夕食でもご一緒しましょうということになり、まだ食べていなかったラーメンを食べにすすき野へ。マダムな操さんとエレマリアさん、カウンターでラーメンを食べる姿がミスマッチでかわいい。ラーメンの後に「コーヒー飲みたいけど、良いお店知りませんか?」と聞いた一言で次なるミラクルの波がやってくることになる。
d0050616_7485399.jpg

d0050616_7481035.jpg
d0050616_7505416.jpg
d0050616_751722.jpg

「コーヒーですね、それじゃあ」と言う操さん。タクシーを捕まえた。えっ、コーヒー飲むのにタクシーに乗るの?とちょっとびっくりしながら行き着いたお店は、これまた不思議なポップで明るい内装の「蔵人」さんというコーヒーショップだった。操さん行きつけの仲良しのオーナーさんのようで、美味しいコーヒーを頂きながら、お話させて頂く。蔵人のオーナーさんも不思議な方で、テーブルにあるキリストの絵の裏にマリアの姿が現れたという話や長崎の隠れ切支丹の話等をしてくれた。ここには不思議な人達が集まる不思議な磁石があるようで、その後も操さんのお友達が続々とやって来られる。その中で緒方のりこさんという方が、今日展示会で購入されたという洋服が私がとても気に入りそうなので、もしよかったらお譲りします、と言ってくださった。熱心に薦めてくださるので、それじゃあ、明日その展示会に行ってみようということにした。
d0050616_7494738.jpg

d0050616_7492469.jpg

その洋服販売展示会の場所が、これがまたスゴイことに、、、。

次は一夜の夢、ホテルにて試着したウェディングドレス姿を見てね。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 07:52 |

神ナビ、日本&ロスの旅(8)

さて、いよいよお楽しみのメイクアップ講座。

昨年夏にシャスタで究極のスキンケア製品に出会って以来、この一年間ノーファンデーションで過ごして来た。もともとメイクは好きだったし、素肌に自信がなかったので、よもやファンデーションを塗らない生活になるとは思いもかけなかった。モノにも出会いのご縁がある。シャスタでの出会い、そこにはもうやっぱりスペシャルなシンクロが潜んでいた。

そして寺長根あいさんのメイクアップ講座。ネットであいさん執筆の「メイクアップ人生」というメルマガを見つけて購読を初め、そのメイクに対する熱い思いに感銘を受けた。その後、メルマガでロスに研修に来る事を知り、ロスでメイク講座をしてくださいと打診したのがご縁の始まりだった。その後、シャスタにご一緒してからはシャスタを愛するソウルシスター同士となった。

完璧メイクからスキンケア重視のノーファンデへ。シャスタがくれたのは両極の選択。どっちがよいとか悪いとかの問題ではなく、どちらも究極の選択あるのみ。後日、山川亜希子さんから「顔に時間を掛けるという意味ではどっちも同じよね」というご意見を頂いた。まさに、極めればどちらも同じ情熱なのだろう。

さあ、今日は久々に目一杯メイクしていただきましょう!

エレマリアさん、景子さん、やすこちゃんもバッチリメイクで大変身。美しい〜女神パワーに溢れました!
d0050616_7315882.jpg
d0050616_7321749.jpg
d0050616_7323213.jpg

メイクが終わって近くで美味しいオーガニックランチを頂いた後は昨日お誘い頂いたウェディングドレスのお店シューシューさんへ。お店に入ってびっくり!スゴイ数のドレスが所狭しと並んでいる。エレマリアさんの目が一段と輝き、大試着会が始まった。私はウェディングドレスを着るのが嫌で、結婚式をしなかった人間で、よもやウェディングドレスを自分の人生の中で着る事は夢にも思っていなかった。だいたい、自分の体に合うサイズがあるとも思えない。「私はやっぱりこっちの方がいいわ〜」と黒い羽の襟巻きを巻き付けて遊んでいたのだが。。。さすがにこれだけの数のドレスを前にして気持ちがうわずったのか、それとも神ナビが動いたのか、一枚のドレスを選んで、試着してみる気になった。
d0050616_7382914.jpg
d0050616_7333995.jpg

これが、、、なんと、、、吸い付くように私の体にぴったり。特別スペシャル超お買い得なお値段と聞いて、思わず購入してしまったのであった。

あり得ない行動に出た自分に一番びっくりした。ははは、いつ着るんですか?でもあまりに気に入ってしまった美しいドレス。モノにもやはり出会いのご縁。

今日前半は素晴らしいモノとの出会い、そして後半は素敵な人達の出会いと続く。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 07:40 |

神ナビ、日本&ロスの旅(7)

米子空港〜千歳空港
日本で最も古い神様のもとから一気に新しい開拓の地の神様へ、神ナビの翼に乗ってひとっ飛び。

北海道エンジェルツアー

昨年の夏シャスタツアーのガイドをさせて頂いたエレマリアさんと次回日本に帰った時は何か楽しいことを一緒にしましょう、とお約束した。そのお約束を実現しようと企画したのが北海道エンジェルツアーだった。札幌在住のシャスタファミリーのみなさんに再会したい、そんな思いを込めて企画を練った。札幌のカリスマメイクアップアーティスト、寺長根あいさんのメイクアップレッスン、イケメンマクロビシェフの作る「青い空流れる雲」でのオーガニックディナー、そしていつもシャスタで遭遇する愛すべきシャスタフリークのやすこちゃんのガイドによる北海道神宮参拝、札幌パワースポット巡り、ついでに私のジェルネイルもしちゃいましょう、という盛り沢山のエンジェルツアー。楽しみに企画したところが、直前になり、参加者のご事情によりキャンセルとなってしまった。せっかくの北海道、こうなったらプライベートで楽しんじゃいましょう!ということで私とエレマリアさん二人きりのプライベートツアーとなった。

これがその後、なんだかスゴイことに。。。エンジェルとマリアエネルギー炸裂のミラクルツアーになってしまった。

札幌の居酒屋さんでエレマリアさんとお友達の山下景子さんと落ち合う。初対面の山下景子さんはキャロルアドリエンヌ直伝の数秘術カウンセラーをされている。キャロルを日本に紹介したのが高津文美子ちゃん、そしてふみちゃんにキャロルを紹介したのが私ということで、ここでもご縁の輪が結ばれた。北海道の美味しいお料理と楽しい会話が弾み、明日はまた「青い空流れる雲」でご一緒して頂けることになった。魂のお仲間にまたひとり、出会えた喜びの夜だった。
d0050616_75222.jpg

翌日はすすき野のスパでゆっくりした後、夜、「青い空流れる雲」へ。数年振りにがくさんと再会。かなりお忙しい中を私達のためにお店を開けて待っていてくれた。エレマリアさん、景子さん、やすこちゃんと一緒にがくさんのスペシャル料理を楽しむ。
d0050616_762143.jpg
d0050616_716893.jpg
d0050616_774154.jpg
d0050616_771121.jpg
d0050616_765239.jpg
d0050616_775424.jpg

そのうちにやすこちゃんのお友達が登場。近所にあるウェディングドレス販売店のオーナーさんで、お店移転の為に現在、在庫整理中とのこと。もしよかったら明日、お店に見に来ませんか?とのお誘いを受けた。白い衣装フリークのエレマリアさんと一緒にお店に伺うこととなった。

これがまたスゴイことに。。。

こうして、明日は何が起こるのか、まったく分からない、ミラクルな札幌の夜が更けて行った。

札幌偏、続く。
[PR]
# by serendip888 | 2014-08-08 07:12 |