人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の向こう側

shasta.exblog.jp

ガーディアン・エンジェルズ

9月最後のシャスタツアー終了。ツアーを始めて丸9年が経ち、2009年の9月、いやあ、ほんとによくもこんなに長くシャスタと関わり、多くの人と旅を共にしたものだ、と感慨無量になりました。今回で大きな達成感を得て、まさに9=完了の感ありです。肉体的にはさすがに疲労感がありますが、いろんなサポートをもらって、一息つくことが出来ました。

9年通っているシャスタだけれど、毎回ほんとに新たな発見があり、出会いがあり、感動があります。今回は毎年シャスタに里帰りしてくれるMさんを含めて参加者4名様、みんなそれぞれのシャスタマジックを体験して、大いに弾けました!黒一点で参加してくれたK君の体験はぜひ映画化したい!と思うくらい守護天使総動員の見ていてハラハラドキドキの楽しい体験でした。とは言っても本人にとってはかなり色濃いスピリチュアルイニシエーションだったに違いありません。シャスタという場所は守護する存在達にとって自分達の存在を知ってもらう最高の場所なんですね。

私自身も「困った時のミカエル頼み」をまた体験^^。以前、道に迷った末にヒッチハイクをするはめになって、大天使ミカエルにお願いして助かったという経緯があるので、今回もやってみました。ツアーの最終日、「そう言えばみんなで一緒に写った写真がないなあ・・・、誰か撮ってくれる人が現れないかなあ・・・」。私達以外に誰もいないキャッスルレイクのほとりで考えて、心の中でミカエルにお願いしてみました。そうしたら現れたのが犬を連れたヒッピー風のお兄さん。「さあ、みんな来たわよ!集合写真撮るから集まって!」とみんなに声をかけて、お兄さんにお願いしました。「今ねえ、大天使ミカエルにお願いしたらあなたが現れたのよ!」とお兄さんに言うと、したり顔でニッコリして喜んで写真を撮ってくれました。このヒッピーのお兄さん、80年代からトレーラーで全米を廻り、導かれるまま放浪しているんだそうな。名前はダコタさん、連れのワンの名前はリトル・ブラザー。シャスタにいると、こんな不思議な人との不思議な出会いがいっぱい。「この世界はノータイム、ノースペースよね」とそんな短い会話だけで分かり合える不思議な出会い。「あなたは私達のガーディアン・エンジェルよね」。誰もが誰かのガーディアン・エンジェル、シャスタにいるとそんなことが日常の中でいつも自然に起こる。
d0050616_722331.jpg

完了の月に最高の旅が出来ました。参加者の皆様、そして守護天使達に大いなる愛と感謝を込めて。
d0050616_721958.jpg


さて、新たなる扉を開けよう!
by serendip888 | 2009-09-27 08:10 | シャスタ
<< 美しきその顔。 実像。 >>